I-Oデータ機器、ネットワーク対応のミラーリングディスクを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ機器、ネットワーク対応のミラーリングディスクを出荷


掲載日:2005/10/05


News

 株式会社アイ・オー・データ機器は、400GBのハードディスク2台を備えたネットワークミラーリングディスク「HDLM-400U」を、10月下旬より出荷する。価格は、22万円となっている。

 「HDLM-400U」は、自動的に2台のハードディスクに同じ内容を記録/保存するネットワークミラーリングディスク。一方のディスクが故障しても、他方のディスクからデータを復旧することができる。設定/管理/動作モニタは、全てWebブラウザで操作できるほか、同製品をルーターやハブのLANポートに接続することで、ネットワークディスクとしてアクセスすることができる。ディスクドライブはフロントから容易に取り外しでき、ホットスワップ対応で、ディスク故障時にも運用を停止することなく障害ディスクを交換することができる。ディスク全体をスキャンし、エラーセクタを発見した場合には正常なディスクのデータを利用してエラーセクタの自動修復を行なう“アクティブリペア機能”も搭載している。

 RAID部の状態が変化した時やWindows共有のアクセスログなど、システムログをメールで送信するように設定できるほか、ディスク使用量の警告やバックアップのエラーについてもメールで知ることができる。送信メールアドレスは複数指定することも可能となっている。背面に2つのUSB 2.0ポートを搭載し、USBハードディスクを接続してディスク容量を追加できるほか、USBプリンタを接続してネットワーク経由でプリンタを共有することができる。また、指定時刻にファイルのバックアップコピーを作成する機能を搭載しており、ドキュメントの定期的な保存も可能となっているほか、無停電電源装置との連動機能も搭載している。


出荷日・発売日 2005年10月下旬 出荷
価格 220,000円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012086


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ