ゼッタテクノロジー、「スカイプ」の運用支援ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ゼッタテクノロジー、「スカイプ」の運用支援ツールを発売


掲載日:2005/10/03


News

 ゼッタテクノロジー株式会社は、Skype Technologies S.A.の高音質無料インターネット電話ソフト「スカイプ」をビジネス利用するための運用支援ツール「オフィスデfor Skype」を、10月5日より順次発売する。

 「オフィスデfor Skype」は、「スカイプ」での情報漏えいやウィルス感染を防ぐためのファイル転送禁止や、特定相手以外の通話/チャットの禁止、通話ログの取得が可能なツール。コンタクトIDの登録が一括で可能なほか、部署やグループなどを分けたコンタクトIDの電話帳を作成でき、一覧からワンクリックでのコールが可能となっている。

 ファイル送受信の禁止や、コンタクトの制御、登録ユーザー以外とのチャットなどの禁止などができる「スタンダード版」のほか、「スタンダード版」の機能に加え、Webサーバーと連携し社内ユーザーのプレゼンス情報をWebブラウザ上で確認できる機能や、登録されたユーザーの「スカイプ」の利用状況をログで管理できる機能を備えた「エンタープライズ版」も発売される。「スタンダード版」の価格は、1管理コンソール/20ユーザーのスターターキットが21万円、追加1ライセンスあたり3675円となっており、「エンタープライズ版」は、1サーバー/20ユーザーのスターターキットが42万円、追加1ライセンスあたり5250円(いずれも税込)の予定となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-PBX」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-PBX」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-PBX」関連の製品

Office 365とモバイルで働き方改革 Skype for Business 【日本マイクロソフト】 Microsoft Cloud Connector Edition 用Mediant CCE アプライアンス 【日本マイクロソフト】
IP-PBX IP-PBX
働き方改革を実現する上で、多様化するデバイスやコミュニケーションツールをどう生かすべきなのか。事例を基に、その課題に対処するための具体策を探る。 既存のPBXやIP電話をSkype for Businessと簡単に統合する手法とは

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012054


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-PBX > IP-PBXのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ