オラクル、Accessから同社DBへのデータ移行の診断を無償提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オラクル、Accessから同社DBへのデータ移行の診断を無償提供


掲載日:2005/09/28


News

 日本オラクル株式会社は、「Access」から「Oracle Database」へのデータ移行を検討しているユーザー向けに、無償でその移行手順を診断する移行アセスメントサービスを、提供する。

 同サービスでは、ユーザーが実際に使用している「Access」のファイルを同社が預かり、他社製のデータベース管理システムから「Oracle Database」への移行を容易にする無償移行ツール「Oracle Migration Workbench」を用いて、問題なく移行できるかを確認する。問題がある場合には、その解決策を検討して提案し、ユーザーの移行作業で問題が発生するリスクを低減している。

 「Access」で開発した既存のアプリケーションはそのままに、データ部分だけを「Oracle Database」に移行することも可能となっている。移行アセスメントサービスは同社のオンライン営業拠点「オラクル・ダイレクト」が実施し、サービスの完了に要する日数は、Accessのファイル受領後10営業日程度となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 「Redis」実践解説:GCP上で冗長化と高速化を実現するための構成例 【grasys】 5つの整合性モデルを実装済みの「Azure Cosmos DB」がアプリ開発に向く理由 【日本マイクロソフト】 国産ジェット旅客機「MRJ」の開発プロジェクトを支える情報共有システムとは? 【ジャストシステム】 エンタープライズNoSQLデータベース 「MarkLogic Server」 【マークロジック】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
情シス部門なしで挑んだワークフロー電子化、2000枚の書類作業をゼロに 「Redis」実践解説:GCP上で冗長化と高速化を実現するための構成例 5つの整合性モデルを実装済みの「Azure Cosmos DB」がアプリ開発に向く理由 国産ジェット旅客機「MRJ」の開発プロジェクトを支える情報共有システムとは? オペレーショナルでトランザクショナルな基幹業務に対応したエンタープライズNoSQLデータベースプラットフォーム。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011997


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ