クエスト・ソフトウェア、NotesからExchangeの移行ツールを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クエスト・ソフトウェア、NotesからExchangeの移行ツールを発表


掲載日:2005/09/28


News

 クエスト・ソフトウェア株式会社は、Lotus Notes環境からMicrosoft Exchange環境への移行処理の迅速化とコスト削減を可能にするマイグレーションツール「Quest Notes Migrator for Exchange 3.1」を、発表した。

 「Quest Notes Migrator for Exchange」は、Notes環境からExchange環境へデータを自動変換できる製品。Notesの日付、時刻、送信者、受信者、添付書類などのメッセージデータをExchange Serverへ直接移行できる機能や、個人アドレス帳をExchange Server上に連絡先として保存できる機能、NotesのアーカイブデータをExchangeやOutlookへ移行可能な機能などを備えている。また、複数ユーザーのデータを同時に移行できるほか、移行前のシステムスキャンツールを含めたインテリジェントアドバイザー機能を統合しており、一般的な構成上の問題を防ぎ移行中に問題が生じた場合に関連情報と解決手段を表示することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011990


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ