アライドテレシス、速度を向上したSSL-VPNアプライアンスを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アライドテレシス、速度を向上したSSL-VPNアプライアンスを出荷


掲載日:2005/09/27


News

 アライドテレシス株式会社は、処理速度を向上しながらコストを抑えたSSL-VPNアプライアンス「CentreCOM SSL VPN-Plus」を、10月3日より出荷する。価格は、同時10ユーザーライセンスが59万8000円、同時100ユーザーライセンスが198万円などとなっている。

 「CentreCOM SSL VPN-Plus」は、従来製品の1.2〜6.8倍の処理速度を実現したSSL-VPNアプライアンス。SSL処理をカーネル側へ配置してSSL処理によるボトルネックを防ぐ“TSSL”(Transparent-SSL)エンジンと、TCPのコネクションをプロキシ処理することで、TCP/IPスタックを複数回利用することから生じる過負荷を防ぐ“ICAA”(Intelligent Connection Acceleration Architecture)テクノロジーを採用している。

 FTPやVoIPといった動的なポートを使用するアプリケーションや、Windows Networkといったクライアント/サーバー型アプリケーションなど、HTTP以外のIPベースのアプリケーションによる通信を実現しており、リモート環境(社外)でもプライベートネットワーク(社内)と同じ環境下で業務を行なうことができる。また、常に暗号化通信を行なう“フル・トンネリング”機能と、内部のネットワーク以外の通信には通常のネットワークを利用する“スプリット・トンネリング”機能を備えているほか、接続端末のソフト実装状況をポリシーとして設定することや、ユーザー毎にユーザーグループを設定することによるアクセスコントロールが可能となっている。


出荷日・発売日 2005年10月3日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011978


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ