EMCジャパン、NASとCASのデータ管理/移動を行なうソフトを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMCジャパン、NASとCASのデータ管理/移動を行なうソフトを提供


掲載日:2005/09/20


News

 EMCジャパン株式会社は、EMCのNAS(ネットワーク接続型ストレージ)とCAS(コンテンツアドレスストレージ)間のデータ管理/移動をスムーズに実現するストレージソフトウエア「Centera FileArchiver」(CFA)の提供を、開始した。

 「Centera FileArchiver」は、ファイル管理とアーカイブ機能をもつソフトウエア。EMCのNAS製品「Celerraファミリ」上に存在するファイルデータを、EMCのCAS製品「Centeraファミリ」にアーカイブする際のファイル移動ポリシーと移動エンジンの機能を備えている。「CFA」は、EMCの「Celerra FileMover API」(API:アプリケーションプログラミングインターフェース)と統合され、ポリシーベースのデータ管理とデータ移動を可能にする。移動後のデータファイルをNAS上に存在するように見せて、「Centera」に移動したファイルの複数コピーを、1つのみ保存し、アプリケーションやユーザーに複数として見せかけるため、重複するファイルは保存されずストレージの効率性を向上させることができる。

 また、「CFA」の保存期間設定機能を活用することで、コンプライアンス対策も可能となっている。設定されたポリシーを基に、コンプライアンス対象になるファイルや使用頻度が低くなったファイルを、アーカイブ専用ストレージであるCASに透過的に移動し、セキュリティ向上やコンプライアンス対応、コストの削減を実現することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

AI技術と自動化でデータセンターの運用はここまで「自律化」する 【日本ヒューレット・パッカード】 オールフラッシュストレージが、コスト削減にも効く意外な理由 【日本アイ・ビー・エム】 サントリーがオールフラッシュでコスト削減 「ストレージ階層化はもう無意味」 【東京エレクトロン デバイス株式会社】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 ポータルサイト「Excite」を支えるDevOps、そのスピード感を生むインフラの要件 【伊藤忠テクノソリューションズ株式会社】
NAS NAS NAS NAS NAS
IoTとAIを活用したITインフラの予防保全と運用自動化に10年近く取り組んでいるエンジニアに、これからのデータセンターの話を聞いた。 最大80%の圧縮効果も、オールフラッシュで基幹系コストを最適化 階層型ストレージの運用管理が限界、サントリーの解決方法は? SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュの実力を探る ポータルサイト「Excite」を支えるDevOps、そのスピード感を生むインフラの要件

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011928


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ