日本ビジネスオブジェクツ、一般社員が使える分析ツールを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本ビジネスオブジェクツ、一般社員が使える分析ツールを出荷


掲載日:2005/09/16


News

 日本ビジネスオブジェクツ株式会社は、同社のBIプラットフォーム「BusinessObjects XI」上で稼働するパフォーマンスマネジメント製品「BusinessObjects Set Analysis」、「BusinessObjects Predictive Analysis」、「Process Analysis」を、出荷した。

 今回出荷される3製品は、特殊なツールで専門家が実施していた傾向分析、予測分析、品質管理のための統計分析などをBIに統合し、一般社員も容易に利用可能となる製品群。各製品とも、「BusinessObjects XI」をベースに、「Dashboard Manager」上で動作し、レポーティングや自由検索の製品とも連携することができる。

 「BusinessObjects Set Analysis」は、蓄積されたデータをテーマ毎にセグメントとして定義/グループ化し、ビジネスプロセス改善の鍵となる“隠れた傾向値”を多角的に把握することが可能となるデータ傾向分析ツール。各部門の担当者は、ダッシュボードを通じて、利益率の高い顧客グループの動向分析や顧客満足度、サプライヤの利益への貢献度などの傾向値を得ることができる。

 「BusinessObjects Predictive Analysis」は、過去のビジネスデータからさまざまな影響要因をもとに、重要な統計パターンを検出し、将来的なビジネス予測を短時間に行なうことが可能な予測分析ツール。売上や需要、採算性といったビジネスデータの予測から、主要な指標の逸脱傾向までを事前に察知することができる。

 「BusinessObjects Process Analysis」は、品質管理変数をリアルタイムに監視し、品質管理の仕組みをWebベースで自動化する品質管理ツール。シックスシグマやTQM(Total Quality Management)といった品質管理の方法論を実装可能で、製造ラインに加え、受注管理や出荷、アフターサービスといった業務の品質管理をカバーすることができる。


出荷日・発売日 2005年9月15日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

汎用データマイニングツール「Visual Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 汎用データ解析/統計解析ソフトウェア「S-PLUS」 【NTTデータ数理システム】 LaKeel BI 【レジェンド・アプリケーションズ】 クラウドBIダッシュボード MotionBoard Cloud 【ウイングアーク1st】 Webレポーティングソリューション 「CROWNIX Report & ERS」 【日本エムツーソフト】
BI BI BI BI BI
日本発の本格汎用データマイニングツール。データ処理の流れをアイコン表示する直感的でビジュアルプログラミング環境を提供。1000万件以上のデータにも余裕で対応する。 世界で20年以上の実績と信頼性を誇るデータ解析ソフトウェア。高度なデータ解析と手軽で豊富なグラフィック機能を兼ね備えている。 人事も経営も使える? 素人でもデータ分析できるツールはあるか 様々なデータソースからの情報を一元的に可視化するクラウド型BIツール。リアルタイムで自動集計されるデータを分かりやく可視化し、経営や現場の意思決定に活用できる。 業務帳票、管理帳票から半定型分析レポートまでカバーする出力ツール。DB環境は問わず、様々なデータソースと連携できBIツールのような検索・抽出も可能。出力形式も多様。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011915


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ