ESJ、OSSを組み合わせたWebシステム攻撃対応パッケージを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ESJ、OSSを組み合わせたWebシステム攻撃対応パッケージを提供


掲載日:2005/09/13


News

 イーセキュリティ・ジャパン株式会社(ESJ)は、SQLインジェクションといった公開系Webサイトへの攻撃からシステムを保護するオープンソースソフトウェア(OSS)を組み合わせたソリューション「Secure LAMP」の提供を、開始した。

 「Secure LAMP」は、Webシステム向けのセキュリティ用OSSを組み合わせ、ESJで評価/検証したものを、導入コンサルティング/サポートサービスを含めたパッケージ製品として提供する。OSSのWebサーバーであるApacheのセキュリティモジュール「mod_security」や、IDS(侵入検知システム)の「SNORT」、不正書き換えを防ぐ「TripWire」を組み合わせ、またリバースプロキシ構成とすることで複数レイヤーによる防御を実現している。価格は、導入コンサルティングが50万円から、年間保守費用が20万円から、トレーニング(2日間)が25万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IDS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IDS」関連情報をランダムに表示しています。

「IDS」関連の製品

脅威検出/分析プラットフォーム RSA Security Analytics 【EMCジャパン】 プロの目で標的型攻撃を検知、巧妙な偽装も暴く有人監視サービス 【三菱電機インフォメーションネットワーク】 大手企業のCSIRTに学ぶ、サイバー攻撃の被害を未然に防ぐ秘訣 【三菱電機インフォメーションネットワーク】
IDS IDS IDS
従来の分析ソースであるログ情報に加えパケット情報と脅威インテリジェンスを統合し、従来は発見困難だった脅威も迅速な検出を可能にする脅威検出/分析プラットフォーム。 巧妙さを増す標的型攻撃 24時間365日の有人体制で監視 大手企業のCSIRTに学ぶ、サイバー攻撃の被害を未然に防ぐ秘訣

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011859


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > IDS > IDSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ