日立ソフト、17インチ液晶タブレットタイプ電子ボードなどを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソフト、17インチ液晶タブレットタイプ電子ボードなどを出荷


掲載日:2005/09/12


News

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は、インタラクティブ電子ボード「DigitalBoard」に、17インチ液晶タブレットタイプ「T-17SXL」と、既存のホワイトボードや黒板に取り付けられるフロントポータブルタイプ「F-Portable」を追加し、出荷した。価格は、オープン価格となっている。

 「T-17SXL」は、幅395.0mm×高さ375.0mm×奥行き57.0mm、重さ約5.0kgの17インチ液晶タブレットタイプ。電子ペンによる操作に加え、ファンクションボタンが8つ配置され、デジタルボードソフトウエアと連携してそれぞれのボタンに各種機能を設定することができる。また、出力信号端子(RGB端子)を備え、液晶プロジェクタで投影した画面に対し、タブレット機能により手元での操作が可能となっている。USB1.1インターフェースを搭載しており、液晶パネルの有効画面サイズは横337.92mm×縦270.336mmとなっている。

 「F-Portable」は、幅約170mm×高さ170mm×奥行き40mm、重さ約500gのフロントモデルタイプ。プロジェクタでPC画面を前面から投影し、電子ペンでPCを操作する。磁石による設置が可能なため、ホワイトボードや黒板を既に設置している教室や会議室などで、板面に取付けることで使用することができる。RS-232Cインターフェースを搭載しており、有効画面サイズは、横1422.4mm×縦1066.8mm(4:3)の最大70インチとなっている。


出荷日・発売日 2005年9月1日 出荷
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011837


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ