NetIQ、システム監視時に自動しきい値設定が可能な製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NetIQ、システム監視時に自動しきい値設定が可能な製品を出荷


掲載日:2005/09/09


News

 NetIQ株式会社は、同社の「NetIQ AppManager Suite 6.0J」ファミリーに、自動しきい値設定機能を持つ「AppManager Performance Profiler 3.1.2」を追加し、9月13日より出荷する。

 「AppManager Performance Profiler 3.1.2」は、ネットワークシステム監視の際のCPUやメモリー、ディスク関連の測定値に対し、システム以上を定義するしきい値を、動的に設定することで不要なアラートの生成を抑えることができる。OSやアプリケーションが使用するリソースや、稼働状況に関する項目(メトリクス)に関し、データを継続的に収集/解析し、正常な動作の範囲であるベースラインを作成する。測定値が、これらの正常な範囲を外れた場合、ほかのメトリクスとの相関性も考慮し、異常と判断した場合のみアラートを生成する。また、収集した各種メトリクスから、サーバーワークロードの経時的な変化を示す集計ビューや、会社全体でのワークロードの分散を示すスナップショットビュー、ビジネスサービスの土台となっているインフラの一部であるサーバーのワークロード履歴のレポートを提供することで、管理者のサーバー利用状況の理解を補助する。

 同製品のライセンスは、テンプレート単位で必要となり、テンプレートは、監視対象となるマシンのOSあるいはアプリケーション1種類につき1つ提供される。アプリケーション用テンプレートを使用する場合、OSテンプレートの購入が必須となり、テンプレートの価格は、種類により3万2000円から192万円となっている。


出荷日・発売日 2005年9月13日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバー管理」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー管理」関連の製品

肥大化するデータをどう対処する? ファイルサーバの課題とは 【ジャストシステム】 物理サーバの役割を30秒で変更、仮想化不要でインフラ構築を自動化するには? 【日本ヒューレット・パッカード】 ファイルサーバスリム化 「活文 File Server Optimizer」 【日立ソリューションズ】 ファイルサーバアクセス統合管理製品 『Varonis DatAdvantage』 【ノックス】 ファイルサーバ統合管理システム「GDMS 4.0」 【ジャストシステム】
サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理
過半数が「ディスク容量不足」に不安、ファイルサーバの課題にどう対応する? 物理サーバの役割を30秒で変更、仮想化不要でインフラ構築を自動化するには? ファイルサーバの状況を可視化し、不要ファイル候補をピックアップ。
不要ファイルの削除によりファイルサーバの増設を抑止。
ファイルの自動分類・検索で業務効率を向上。
ファイルサーバのアクセス権限を統合的に管理できるファイルサーバアクセス統合管理製品。アクセス制限の棚卸し、可視化、監査、ファイルサーバ運用の効率化を実現する。 各部門が把握しきれない不要データも一掃、東亞合成に学ぶファイルサーバ節約術

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011834


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サーバー管理 > サーバー管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ