トレンドマイクロ、「ウイルスバスター2006」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


トレンドマイクロ、「ウイルスバスター2006」を発売


掲載日:2005/09/09


News

 トレンドマイクロ株式会社は、総合セキュリティソフト「ウイルスバスター2006インターネットセキュリティ」を、11月2日より発売する。

 「ウイルスバスター2006インターネットセキュリティ」は、フィッシング詐欺メールの判定や偽装サイトへのアクセス監視、フィッシング詐欺対策専用ツールバー、スパイウエアの例外設定機能、復元機能などの新機能が追加されている。ウイルス検索と同時にスパイウエア検索が可能となり、URLフィルタのデータベースに“フィッシング詐欺”カテゴリが追加されるなど、従来の機能も強化されている。

 フィッシング詐欺対策では、“迷惑メール検索エンジン”により、フィッシング詐欺である可能性が高い詐欺メールを判別し、件名欄に“Phishing”という文字を自動挿入する。また、フィッシング詐欺で利用されるHOSTSファイルの改変やDNS詐称/改変による偽装サイトへのアクセスを防止することができるほか、フィッシング詐欺を監視するツールバーが用意され、Internet Explorer 5.5 SP2以上にプラグインとして動作する。

 スパイウエア対策では、例外設定機能により、“常に放置するもの”と“常に削除するもの”の2種類の例外を設定可能となっている。誤って削除してしたスパイウエアプログラムを復元できる機能も搭載されている。従来、個別検索が必要だったウイルスとスパイウエアの検索を同時に実行することが可能となった。

 さらに、ウイルス感染を防ぐため、アップデートサーバー以外のサイトへの接続をブロックする機能“スロット式アップデート機能”が追加されたほか、Outlook/Outlook Expressのアドインソフトとして利用可能な“迷惑メール対策ツール”が提供される。自動復旧機能も提供され、パターンファイルのアップデート後のPCの不正終了などのトラブルが発生した場合、状況に応じてパターンファイルをアップデート前の状態に自動復旧する機能が追加された。


出荷日・発売日 2005年11月2日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アンチウイルス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

「アンチウイルス」関連の製品

セキュリティ担当者なら誰もが悩む「3つの課題」の対処法とは? 専門家が議論 【シマンテック】 次世代マルウェア対策「CylancePROTECT(R)」 【日立ソリューションズ】 なぜ今「エンドポイントセキュリティ」を見直す必要があるのか 【シマンテック】 エンドポイント可視化で標的型攻撃を検出 【シマンテック】 ランサムウェア対策ソフト 「AppCheck」 【Jiransoft Japan】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
インシデントにどう対処するか。社内の理解をどう得るべきか――。専門家のディスカッションを基に、セキュリティ担当者が抱く課題の解決策を探る。 AI技術を利用した、パターンファイルを必要としないマルウェア対策。未知/既知を問わず、マルウェアが実行される前にエンドポイント上で検知・防御する。 なぜ今「エンドポイントセキュリティ」を見直す必要があるのか 狙われるエンドポイント――サンドボックスをもすり抜ける脅威と、どう戦うか ランサムウェア対策に特化し、未知のランサムウェアの攻撃からPCを防御するセキュリティソフトウェア。無料評価版ダウンロードにより試用もできる。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011828


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ