イーヤマ、15/19/20.1の液晶ディスプレイ2005年秋モデルを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


イーヤマ、15/19/20.1の液晶ディスプレイ2005年秋モデルを出荷


掲載日:2005/09/05


News

 株式会社イーヤマは、15/19/20.1インチの液晶ディスプレイ2005年秋モデルを、9月上旬より順次出荷する。価格は、オープン価格となっている。

 今回出荷されるのは、15インチの「PLE383S-W4X(ホワイト)/B4X(ブラック)」、19インチの「PLE482S-S0S」(シルバ−)、20.1インチの「PLE511S-W1U(ホワイト)/S1U(シルバ−)/B1U(ブラック)」。3製品とも、サポートは3年間の無償保証となっている。

 「PLE383S-W4X/B4X」は、1024×768ドットの解像度をサポートしたアナログRGB入力の15インチ液晶ディスプレイ。電源を内蔵しているほか、1.5Wのスピーカーを2個装備している。輝度は250カンデラでコントラスト比は400:1、視野角は左右各60度/上40度/下60度、応答速度は16msとなっている。実売予測価格は、3万2800円(税込)となっている。

 「PLE482S-S0S」は、1280×1024ドットの解像度をサポートした19インチの液晶ディスプレイ。輝度は250カンデラ、コントラスト比は500:1、視野角は左右各70度/上下各65度、応答速度は12msとなっている。アナログRGB入力に加え、デジタルDVI-D入力にも対応しているほか、1Wのスピーカーを2個装備している。実売予測価格は、4万9800円(税込)となっている。

 「PLE511S-W1U/S1U/B1U」は、約1677万色表示で1600×1200ドットの解像度を実現した20.1インチの液晶ディスプレイ。PCから直接ディスプレイの調整が可能な“DDC-CI”に対応している。輝度は300カンデラ、コントラスト比は700:1、応答速度は16ms、視野角は左右各88度/上下各88度となっている。入力はアナログRGBとデジタルDVI-Dを備えており、2Wのスピーカーを2個搭載している。実売予測価格は、9万6800円(税込)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

「イーヤマ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011754


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ