PBJ、Pentium M(1.5GHz)のタッチパネルPC/タブレットPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PBJ、Pentium M(1.5GHz)のタッチパネルPC/タブレットPCを発売


掲載日:2005/09/05


News

 PBJ株式会社は、タッチパネルPC/タブレットPCの「Slate Touch」/「Slate Pen」シリーズで、Pentium Mプロセッサ(1.5GHz)を搭載した最上位モデル3機種を、発売した。価格は、オープン価格となっている。

 「Slate Touch」シリーズは、画面をタッチすることで、マウス操作不要でアプリケーション操作が可能な一体型パネルPC。「Slate Pen」シリーズは、手書き入力とグラフィック操作時の高速性を備えたピュアタブレットPCとなっている。今回発売された機種は、「Slate Touch」シリーズのWindows XP Professionalモデル「Slate Touch SAT-P15B」とLinuxモデル「Slate Touch SAT-P15BLNX」、「Slate Pen」シリーズの「Slate Pen SID-P15B」の計3機種で、「SAT-P15B/SAT-P15BLNX」は512MBのメモリーや40GBのハードディスクなどを、「Slate Pen SID-P15B」は1GBのメモリーや60GBのハードディスクなどを標準実装している。3機種とも、重さを1.52kgから1.38kgと、従来より140gの軽量化を実現した。


出荷日・発売日 2005年9月1日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011749


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ