ニューテック、ネットワーク対応のミラーリングシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ニューテック、ネットワーク対応のミラーリングシステムを発売


掲載日:2005/09/02


News

 株式会社ニューテックは、暗号化機能をコントローラに組み込んだミラーリングディスクシステム「SecureRAID」のネットワーク対応版「SecureRAID-N」を、発売した。価格は、160GBのハードディスク2台でRAID 1構成の「NSRN-160GMH」が26万8000円、250GB 2台のRAID 1構成の「NSRN-250GMH」が29万8000円、400GB 2台のRAID 1構成の「NSRN-400GMH」が39万8000円となっている。

 「SecureRAID-N」は、ハードディスク全体を暗号化したミラーリングシステムのネットワーク対応モデル。認証キーにより最大5ユーザーまでの認証が可能となっている。ネットワークに接続することでネットワークドライブとして使用でき、同梱の認証用USBトークンによるPKI(公開鍵基盤)を用いたユーザー認証で高度なセキュリティを実現している。ハードディスクへ書き込まれたデータは、“AES”(Advanced Encryption Standards)をハードウエア実装したコントローラで暗号化されている。

 PCと「Secure RAID-N」のネットワーク間の通信に、サーバーやホストを介さず直接ネットワークに接続できるストレージシステム“NDAS”(Network Direct Attached Storage)プロトコルを採用している。ネットワーク上の記憶装置を共有ストレージとして使用することが可能で、各PCからはローカルドライブとして認識される。専用ドライバをインストールすることで利用することができる。


出荷日・発売日 2005年9月1日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「暗号化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「暗号化」関連情報をランダムに表示しています。

「暗号化」関連の製品

DiskDeleter 【ホワイトポイント】 Thales HSM (ハードウェアセキュリティモジュール) 【タレスジャパン】 Vormetric暗号化/トークナイゼーション 【タレスジャパン】 ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.4.2(Windows10対応) 【オーク情報システム】 暗号化/マルウェア対策/ランサムウェア対策 秘文 Data Encryption 【日立ソリューションズ】
暗号化 暗号化 暗号化 暗号化 暗号化
廃棄・譲渡したPCからの情報漏えいが多発、データを完全消去する際の注意点は? 鍵のライフサイクル管理と暗号処理を行う製品。信頼の要となる鍵をソフトウェアから分離して強力に保護することが可能。強固な鍵管理により企業の「信頼」を守る。 ファイルサーバ・データベース・クラウドといった環境における機密情報の暗号化/トークン化ソリューション。情報漏えいを防ぎ、企業の情報セキュリティを向上する。 ファイル・フォルダ単位の暗号化ソフト。監査や緊急時には企業で1つ所有する「マスターキー」で復号できる。鍵管理サーバによる運用・管理は不要。 PCや記録メディア、ファイルサーバのデータを暗号化。
安全性が確認できるプログラムのみ、機密データやOS管理領域へのアクセスを許可する。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011737


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ