富士通ソフトウェアテクノロジーズ、C/C++開発支援製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通ソフトウェアテクノロジーズ、C/C++開発支援製品を発売


掲載日:2005/09/01


News

 株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズは、ソフトウエア開発における品質向上支援ツール「COReTOOL/PGRelief C/C++ for Windows V2」を、10月3日より発売する。

 「COReTOOL/PGRelief C/C++ for Windows V2」は、C/C++言語で書かれたソースプログラムを解析し、データ構造や処理の流れに着目してプログラムの欠陥部分を指摘する支援ツール。今回のバージョンアップでは、指摘機能が強化されたほか、“MISRA-Cガイドライン”との適合性を指摘する機能が追加されている。

 “MISRA-Cガイドライン”は、車載用ソフトウエア向けのC言語の利用ガイドラインで、ヨーロッパの自動車業界が中心になって組織された安全な車載用システムの開発に関する非営利団体MISRA(Motor Industry Software Reliability Association)が作成した。同ガイドラインは一般の組み込みソフトウエアにも有用であり、ガイドラインに沿ってソースプログラムを記述することで、基本的なプログラム品質の底上げを図ることができる。

 対象となるプログラムは、ANSI規格(ISO/IEC 9899:1990)と(ISO/IEC 9899:1999)に準拠したCプログラムと、ANSI規格(ISO/IEC 14882:1998)に準拠したC++プログラムとなっている。価格は、「ノードロックライセンス」が39万9000円、「基本フローティングライセンス」が126万円、「追加フローティングライセンス」が98万7000円、「MISRA-Cオプション」が105万円となっている。


出荷日・発売日 2005年10月3日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テストツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テストツール」関連情報をランダムに表示しています。

「テストツール」関連の製品

楽天生命保険がリアルなテストデータを2日で作成できる理由 【システムエグゼ】 WebアプリケーションUIテスト自動化ツール Developer Caretaker 【NDIソリューションズ】 システム検証を安全かつ厳密に行うためのテストデータ作成法 【システムエグゼ】 会員属性に合わせたWebサービスで失敗しないためのテスト環境 【システムエグゼ】
テストツール テストツール テストツール テストツール
個人情報を確実にマスキング テストデータ作成工数を大幅削減 WebアプリケーションのUIテストに特化したシンプルな自動化ツール。テストの自動化による継続的な品質マネジメントで、テストや管理の効率化、品質の均質化を実現できる。 個人情報を扱うシステム開発の「手間がかかる元凶」解消法 「まるでリアルデータ!」 品質の高さに驚くデータ生成ツール

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011710


IT・IT製品TOP > 開発 > テストツール > テストツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ