新技術:日本IBM、メールの分析で組織体制を評価する技術を開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


新技術:日本IBM、メールの分析で組織体制を評価する技術を開発


掲載日:2005/08/31


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、組織間で行なわれるメールの量や経路などのやり取りを分析することで、組織体制を科学的に評価する新技術「COA」(Collaborative Organization Analysis)を、開発した。

 「COA」は、同社の東京基礎研究所が開発した技術。事業部間やグループ企業間のメール量からコミュニケーションの構造を解析することで、会社の意図どおりに組織間の連携が機能しているかを診断する手助けを行なう。メールの受発信量や組織内位置、経路などを分析し、組織間の距離や影響度、親密度などの重み付けを行なって評価する。経営学的な観点と社会学的な観点とを組み合わせ、組織体制の多角的/科学的/定量的な評価が可能となる。

 同技術ではプライバシー保護も考慮しており、メールの発信元/発信先などは前処理によって削除され、発信件数のみを部門単位の組織毎に一定期間積算した数値として分析する。これにより、個々のメールの内容やタイトルなどは排除される。同社では、アイ・ビー・エムビジネスコンサルティングサービス株式会社(IBCS)との協業により、同技術を活用したコンサルティングサービスを、主に企業向けに提供する。今後も同研究所では、「COA」に関する研究を続け、改良を進めていく。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他メール関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他メール関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他メール関連」関連の製品

メール配信システム MailPublisher Smart Edition 【エクスペリアンジャパン】 メールワイズ on cybozu.com 【サイボウズ】
その他メール関連 その他メール関連
多機能・高性能ながらもシンプルな操作性。APIによる柔軟な連携も可能。ECサイトをはじめ累計5300超の導入実績、月間配信実績51億通の国内トップシェア※のメール配信ASP。 社内、部署内のメールを一元管理するWebメールシステム。メーリングリストやCCが不要となり、トラフィックを大幅に低減可能。また一覧画面でステータスを管理できる。

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011693


IT・IT製品TOP > メール > その他メール関連 > その他メール関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ