提携:日立/GFI/I-Oデータ、電子割符関連製品の普及などで提携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:日立/GFI/I-Oデータ、電子割符関連製品の普及などで提携


掲載日:2005/08/29


News

 株式会社日立製作所、グローバルフレンドシップ株式会社(GFI)、株式会社アイ・オー・データ機器の3社は、“秘密分散法”を応用した保存方法によりセキュリティを高め、PCの紛失や盗難時の情報漏えいを防止する電子割符関連製品の普及と事業拡大のための戦略的提携に合意したと、発表した。

 従来3社は、電子割符関連製品の普及を図り、技術開発でも協力して各社それぞれが製品を提供してきた。今回の合意に基づき、電子割符関連製品の開発と販売を行なう「GFIビジネス株式会社」(GBI)を3社共同出資により設立し、9月1日から営業を開始する。

 新会社は、製品第1弾として、セキュリティ環境を容易に導入可能な情報漏えい防止ソリューション「Q-セキュリティシリーズ電子割符セキュアプリセット」(電子割符SP)を、9月1日より発売する。「電子割符SP」は、ファイルやフォルダを、LANに接続した「電子割符セキュアプリセットサーバー」とPCのローカルフォルダ、電子割符専用のUSBフラッシュメモリーの3つに情報を分割(割符化)して保存する。これにより、割符化された情報のうちの1つから、もとの情報を類推することが不可能な状態となる。復元には2つの割符化されたデータが必要なため、PCや専用USBフラッシュメモリーの盗難や紛失の場合でも、情報の漏えいを防ぐことができる。

 「プリセットサーバー」は、アプライアンスサーバーであるため、LANに接続することで導入でき、複雑な設定が不要となっている。また、PCのソフトウエアは専用USBフラッシュメモリーに内蔵され、PCに差し込むことでソフトウエアが起動するため、PC側での複雑な設定も不要となっている。今回、専用USBフラッシュメモリーだけを持っていくことで出張先のPCなどからネットワークを介して情報を復元できる「Q-預り」モデル、指定した人だけと情報を共有できる「Q-公開」モデル、期間限定などの利用設定が可能な「Q-保管」モデルの3モデルが提供される。


出荷日・発売日 2005年9月1日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

Webシステム ファイル持ち出し防止 「ファイルプロテクト for IIS」 【ハイパーギア】 Livestyle Office 365 セキュリティ強化サービス 【TOSYS】 モバイルPC 盗難・紛失対策サービス 【日立ソリューションズ】 Obbligato 持ち出し制御ソリューション 【NEC】 接続先ネットワークの制限/デバイスの利用禁止 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
Windows Server OSでIISを利用したWebシステムに連携。ファイルはそのままでユーザがファイルを参照するタイミングに持ち出し禁止や印刷禁止のPDFをオンデマンド生成する。 Office 365利用に不可欠なデバイス・アプリケーション管理やID管理、ファイル管理、データ保護が簡単に行える月額サービス。管理者の手間なくセキュリティを強化できる。 モバイルPCに対してリモートロックやリモートワイプ等によるセキュリティ対策を提供。盗難にあったPCの回収支援も行う。 共有サーバ上にある機密データの持ち出しを防止するソリューション。
機密データを参照や編集できても、印刷、コピーなど外部への持ち出しを制限することができる。
デバイスやWi-Fiの利用を制限し、エンドポイントからの情報漏洩を防止。
スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限。
Wi-Fi制御、VPN利用の強制機能も搭載。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011672


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ