提携:ミラクル・リナックスなど、Linuxクラスタ分野で協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ミラクル・リナックスなど、Linuxクラスタ分野で協業


掲載日:2005/08/26


News

 ミラクル・リナックス株式会社、日本オラクル株式会社、ドットヒルシステムズ株式会社の3社は、Linux環境での本格的なデータベースサーバーの利用促進を図るため、信頼性/可用性/拡張性に優れたエンタープライズクラスタソリューションの提供に向け、Linuxクラスタ分野で協業すると、発表した。

 今回の協業では、各社の製品を組み合わせることで、信頼性の高いシステム構築と高品質な運用支援サポートを包括した「高信頼DBクラスタ・ソリューション」が提供される。日本オラクルの「Oracle Database 10g」と並列データベース「Oracle Real Application Clusters 10g」、日本電気株式会社のLinuxクラスタ製品「CLUSTERPRO」、ミラクル・リナックスの「MIRACLE LINUX V3.0 - Asianux Inside」をバンドルした「MIRACLE CLUSTERPRO」、ドットヒルのストレージ「SANnet II」シリーズ、富士通株式会社のIAサーバ「PRIMERGY」を採用している。

 同ソリューションでは、ローエンド向けのベーシックな2ノード運用待機クラスタ構成から、ハイエンドでミッションクリティカルな分野向けの「Oracle Real Application Clusters」による4ノード並行データベース構成まで、段階的に対応できる3パターンのクラスタソリューションを用意し、適切な投資と性能でLinuxシステム構築が可能となっている。さらに3社は、販促ツールの企画や作成、セミナーやイベントなどの実施、動作検証、社内外への販売体制/支援体制の強化も共同で実施する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011664


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ