提携:ゼンドとユヒーロ、Webサーバーの障害対策製品提供で提携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ゼンドとユヒーロ、Webサーバーの障害対策製品提供で提携


掲載日:2005/08/23


News

 ゼンド・ジャパン株式会社と株式会社ユヒーロは、PHPを活用したWebサイトの障害対策を強化するWebソリューションの提供で提携すると、発表した。第1弾として、両社の製品を組み合わせ、3種類のパッケージを発売する。

 ゼンドは、PHPの開発ツールを提供しており、障害対策機能を搭載したサーバー向けソリューション「Zend Platform」を5月にリリースした。同製品と「Zend Studio 4.0日本語版」を組み合わせた開発用途限定製品「Zend Studio Enterprise」では、問題となったPHPコードの分析と再実行可能となっている。ユヒーロは、MySQLやPostgreSQLを監視するソリューション「HiTo!」を提供している。「HiTo!」の統合監視環境は、セキュリティ面を含めた安定運用をサポートし、オープンソース系システムが企業の中核システムを含めた広範囲な領域で採用されることを支援する。

 今回、両社の障害対策製品を組み合わせることで、アプリケーションレイヤーでのシステム監視を強化し、安定したWebシステムの実現を目指す。第1弾として、「開発者向け」/「小規模サイト向け」/「大規模サイト向け」の3種類のパッケージが発売される。「開発者向け」は、「Zend Studio Enterprise」の年間ライセンスと「HiTo!」(Webmaster Edition)を組み合わせ、開発用途に限定して障害対策環境を提供する。「小規模サイト向け」は、「Zend Platform」1 CPUの年間ライセンスと「HiTo!」(Webmaster Edition)を組み合わせ、コストを抑えて障害対策を実施することが可能となっている。「大規模サイト向け」は、「Zend Platform」の年間ライセンスと「HiTo!」(Administrator Edition)を組み合わせ、十分な障害対策を実施することが可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011619


IT・IT製品TOP > 開発 > オープンソース > オープンソースのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ