事例:加賀電子がドリーム・アーツの営業支援システムを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:加賀電子がドリーム・アーツの営業支援システムを導入


掲載日:2005/08/19


News

 株式会社ドリーム・アーツは、営業支援システム「ひびきSALES」を加賀電子株式会社が導入すると、発表した。

 加賀電子は、商社機能から電子機器の企画/製造までを行なう独立系エレクトロニクス総合商社。同社では、国内外の加賀電子グループで共有できる情報共有/協業基盤と、各部門やグループの営業活動を包括的に支援できる営業支援システムの導入を検討していた。「ひびきSALES」は企業情報ポータル「INSUITE Enterprise」を基盤とする純国産の営業支援ソフトウエアパッケージ製品。営業現場の情報共有と直接対話を促進させ、案件の進捗を加速できることや、案件に関わる全ての人がリアルタイムで活用でき臨機応変な全社営業を実現できること、コストパフォーマンスと導入から稼働までのスピードが優れていることなどが評価され、今回の採用に至った。既に導入済みの「INSUITE Enterprise」も、今回、全グループに拡張する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011585


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ