日本IBM、NAS接続/iSCSI接続の両方を提供するNAS製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、NAS接続/iSCSI接続の両方を提供するNAS製品を出荷


掲載日:2005/08/04


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、IPネットワークに接続するNAS製品「IBM TotalStorage N3700」を、8月26日より出荷する。最小構成価格は、329万7000円となっている。

 米IBMは、情報のオンデマンド化の促進などを目的に、4月7日に米ネットワーク・アプライアンスとの戦略的提携を発表した。今回出荷される「N3700」は、同提携に基づくIBMのNAS製品群「IBM TotalStorage N」シリーズの最初の製品で、IPネットワークに接続するため、ケーブルやスイッチ、カードなどの周辺機器を、ファイバーチャネルに比べ低価格で調達でき、既存のIPネットワーク関連設備を活用することもできる。

 また、NFS(Network File System)やCIFS(Common Internet File System)などのファイルシステムをストレージ側に持つNAS接続と、ファイルシステムをサーバー側に持つiSCSI接続の両方を提供する。物理容量72GB/144GB/300GBの3種類のファイバーチャネルディスクドライブが用意されており、最大物理容量は16.8TBとなっている。対応OSは、AIXなどのUNIX、Linux、Windowsで、本体内でのコピーや遠隔地とのミラーリングなどのバックアップ機能、データ改ざん防止機能も備えている。


出荷日・発売日 2005年8月26日 出荷
価格 最小構成価格:3,297,000円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

10ベイ NASサーバ AS7010T 【シー・エフ・デー販売】 オールフラッシュストレージ導入ガイド―担当の疑問もこれで解消 【ネットアップ】 セキュリティ事故からの復旧力を高める「バックアップ」とは? 【大塚商会 / 日本ヒューレット・パッカード】 SAN・NAS両方使える高性能ストレージ、低コスト運用を狙うなら? 【ネットワールド】 エントリーモデルでも“使える”フラッシュストレージ「m10」 【東京エレクトロン デバイス】
NAS NAS NAS NAS NAS
大容量で高い性能でありながら、非常にコンパクトなサイズで低価格であるため、大企業のみならず中堅・中小レベルでも導入しやすいNAS。 情シス新人でもよく分かるオールフラッシュストレージ導入の基本 ランサムウェアに災害対策、今また注目される「バックアップ」 SAN・NAS両方使える高性能ストレージ、低コスト運用を狙うなら? 大規模向けと思われがちなファイバーチャネル接続SANだが、エントリーモデルも見逃せない。検証済み構成で、導入から運用を一括して頼めるフラッシュストレージを紹介。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011504


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ