事例:アイオメガ、東急建設の国内現場事業所にNAS 120台を納入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:アイオメガ、東急建設の国内現場事業所にNAS 120台を納入


掲載日:2005/08/04


News

 アイオメガ株式会社は、東急建設株式会社の国内現場事業所における施工監理写真のデータ保存およびバックアップに適した記憶装置として、アイオメガのネットワークストレージサーバー「Iomega NAS 200d/320GB with REV」を120台一括納入したと、発表した。

 東急建設は、マンション/医療/工場/研究施設から鉄道/トンネル/高速道路までさまざまな分野において、全国各地で事業を展開している総合建設企業。工事の現場写真は施工監理上で重要なデータの1つで、竣工後にも重要な情報となるため、確実なデータ保管が要求されていた。同社では、国内500ヵ所の建設現場事務所におけるファイル共有および工事記録写真の保管を目的に、2002年よりNASの導入を行なってきた。今回の導入に際しては、過去の経験を踏まえ、より確実なデータ保全、確実なセキュリティ機能、容易かつ安定した運用、低価格を機種選定の重要項目と設定した。

 具体的には、Windows Storage Server 2003搭載機であること、ハードディスクがRAID構成であること、運用が容易なバックアップ装置が標準で取り付けられていること、ハードディスク障害などのエラー発生時にアラート通知機能を有すること、省スペース/静音であること、低価格であることという条件で検討を重ねた結果、これらを全てを満たす製品として、「Iomega NAS 200d/320GB with REV」の導入が決定した。なお「Iomega NAS 200d/320GB with REV」は、Windows Storage Server 2003搭載のネットワークストレージサーバー「Iomega NAS 200d/320GB」に、高速かつ容易に運用できるリムーバブルハードディスクドライブ「Iomega REV」を内蔵している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

データ保全アプライアンス STOREND 【アーク・システムマネジメント】 フラッシュストレージの活用を阻む「9つの誤解」 【ネットアップ】 新発想のデータ活用「データレイク」を支えるストレージ条件とは 【日本アイ・ビー・エム】 オールフラッシュストレージ導入ガイド―担当の疑問もこれで解消 【ネットアップ】 IDC調査で見るフラッシュアレイ投資効果 選定基準はどうすべきか 【ネットアップ】
NAS NAS NAS NAS NAS
専門知識なしでデータバックアップ/リカバリーが行えるNAS。
ハイエンド製品と同様の機能・容量を備えながら、コストを抑えて提供。
フラッシュストレージの活用を阻む「9つの誤解」 データ活用が変革期 「データレイク」を実現するインフラの条件 情シス新人でもよく分かるオールフラッシュストレージ導入の基本 容量当たり単価で考えない フラッシュストレージを測る真の指標

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011503


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ