事例:新星堂が情報漏洩対策/資産管理システムを構築

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:新星堂が情報漏洩対策/資産管理システムを構築


掲載日:2005/08/03


News

 富士通株式会社は、株式会社新星堂が個人情報保護法の全面施行に伴い、顧客の個人情報保護を強固にすると共に、IT資産の管理を効率的に行なうため、情報漏洩対策/資産管理システムを構築したと、発表した。同システムは、富士通の統合運用管理ソフトウエア「Systemwalker」を採用しており、2005年8月1日より本社で稼働し、順次、事業所や店舗に展開する。

 新星堂では、CD/DVDなどの顧客からの予約情報や、ポイントカード発行時の登録内容など顧客の個人情報を扱っており、全国の社員、パート/アルバイトに対して個人情報ポリシーの徹底を図るなど、セキュリティ対策を実施してきた。今回、個人情報保護法の全面施行に伴い、さらなる取り組みとして、ITを駆使したセキュリティ対策を実施する。

 「Systemwalker Desktop」シリーズを採用した情報漏洩対策/資産管理システムでは、セキュリティポリシーに基づくPC管理を行ない、PC内のデータをDVDやメモリーストレージなど外部媒体へ複写することを不可能にするなど、強固なセキュリティを実現している。全国に散在するPCへのセキュリティパッチの配付やウイルスパターンの自動適用により、最新のセキュリティレベルを確保するほか、PCのセキュリティにかかる作業を軽減する。また、PCにトラブルが発生した場合には、管理者がセンターからリモート操作で対処し、迅速な復旧と管理工数の軽減を支援する。

 「Systemwalker Desktop」シリーズは、ワンストップソリューションとして、情報漏洩対策/資産管理に必要な機能を全てカバーしている点、導入実績が豊富で高い信頼性を保有している点、サポート体制が万全である点が評価され、今回の採用に至った。なお今回のシステムでは、情報漏洩リスクとなるクライアント操作を記録し、データの持ち出し操作を抑止する「Systemwalker Desktop Keeper」と、PCのセキュリティ管理と資産管理を容易に実現する「Systemwalker Desktop Patrol」を採用している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】 ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【NTTテクノクロス】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】 統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】 障害対応からサーバ構築・管理まで対応、中小企業向け保守・運用代行サービス 【シーティーエス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。
保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。 クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。 障害対応からサーバ構築・管理まで対応、中小企業向け保守・運用代行サービス

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011479


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ