事例:富士通、OMCカードに情報漏洩を防ぐシステムを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:富士通、OMCカードに情報漏洩を防ぐシステムを提供


掲載日:2005/08/02


News

 富士通株式会社は、株式会社オーエムシーカードが、指紋認証装置を搭載したシンクライアントPCの導入を決定したと、発表した。富士通は、同モバイルPCの紛失時に情報漏洩を防ぐシステムを構築し、オーエムシーカードへ提供する。

 今回導入されるモバイルPCは、情報を蓄積するハードディスクが搭載されていないため、営業社員などが同PCを携行して業務を行なう際に、ネットワークを経由してサーバーとの間で顧客の個人情報のやり取りを行なう。これにより、PC内には情報が蓄積されず、紛失や盗難時に情報漏洩を防ぐことができる。また、指紋認証装置を搭載しており、PCやアプリケーションを起動する際に、指紋認証による本人確認を行なうことで、セキュリティを強化している。なお同モバイルPCは、11月より全社の営業社員など、約300名が業務に携行するPCとして使用を開始する。

 オーエムシーカードでは、今回の導入に合わせて、従来社員が事務所で使用していたノートPC約1200台を廃止し、持ち運びにくいデスクトップPCへ切り替えを行なう。さらに、富士通の「非接触手のひら静脈認証装置」を導入し、PCやアプリケーションを起動する際に、手のひらの静脈認証による本人確認を行なう。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011465


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ