富士通、3次元CADソフトウエアの新版「SolidMX V2.0」を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、3次元CADソフトウエアの新版「SolidMX V2.0」を出荷


掲載日:2005/08/01


News

 富士通株式会社は、新機能を追加した3次元CADソフトウエアの新バージョン「SolidMX V2.0」を、出荷した。価格は、119万円となっている。

 今回のバージョンアップにより、モデルの切断面を指定し、リアルタイムに動かしながら、断面形状を確認できる“リアルタイム断面機能”が追加された。外からは見えない内部形状の確認、肉厚や隙間検証、カット表示状態でのモデリングを行なうことができる。設計途中で配置位置や色などの属性を維持したまま、部品のスペックや材質を変更することで、すりあわせ検証を可能とする“モデル置換機能”も追加されている。

 また、CADと独立したツールとして“ファイルユーティリティ機能”が提供される。これにより、モデルや図面のサムネイル表示/キーワード検索、簡易ビューイング、まとめて名前を変更するなど、CADデータの効率的なハンドリングが可能となっている。材料名や色、配置状態といった、モデルに付加された情報を一括してダイヤログ上で確認/編集する“モデルプロパティ機能”も搭載されている。

 さらに、従来オプション製品であった“構造解析機能”や“機構シミュレーション機能”の基本機能を、標準実装している。これにより、設計工程の早いうちから随時検証が可能となり、手戻りを削減することができる。DXF形式と「SolidMX」のフォーマットを変換する“DXFトランスレータ”を標準実装しているため、共同設計を行なう協力会社などとのデータ交換を容易に行なうことができる。


出荷日・発売日 2005年7月28日 出荷
価格 1,190,000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011451


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ