Xtore、WSS2003ベースのSATAドライブを2台搭載可能なNASを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Xtore、WSS2003ベースのSATAドライブを2台搭載可能なNASを発売


掲載日:2005/07/29


News

 XTORE JAPANは、Windows Storage Server 2003をベースとしたSATAドライブ(400GBまたは500GBまでアップグレード可能)を2台搭載可能なNAS「XN10 WSS」シリーズを、発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「XN10 WSS」シリーズは、“Intel RAID Technology”をサウスブリッジ(チップセット)に採用し、優れたパフォーマンスとデータ保護機能を提供するNAS製品。フロントに配備されたLCDディスプレイとキーパッドで、システムの稼働状態を確認することや、容易にネットワークの設定/変更が可能となっている。約20分程度でリモートのインターネットブラウザから容易に管理設定を行なうことができる。

 既存のネットワークに接続することで、クライアントのバックアップやデータストレージのスペース不足の問題などを解決することができる。また、RAID機能(ミラーリング)を容易/安価に構成することも可能となるほか、ギガビットイーサネットポートも採用されている。

 さらに、ネイティブのシリアルATAディスクドライブ(最大10K RPM)は、ホットスワップ可能なドライブキャニスタにより容易にオンラインで交換することができる。1つのドライブが故障した場合には、ビルトインのブザーやLCDディスプレイ、LEDに加え、メールで故障状態が通知される。WindowsやMac、Linux、UNIXといった異機種環境における各々のデータを「XN10」に移動/共有することで、合計800GBのストレージ空間を効率的に確保することが可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

オールフラッシュストレージが、コスト削減にも効く意外な理由 【日本アイ・ビー・エム】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 SSDがオールフラッシュストレージのベストな選択といえるのか? 【日本アイ・ビー・エム】 ポータルサイト「Excite」を支えるDevOps、そのスピード感を生むインフラの要件 【伊藤忠テクノソリューションズ株式会社】 ゆうちょ銀行が財務会計システム刷新、オールフラッシュで業務スピードアップ 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
最大80%の圧縮効果も、オールフラッシュで基幹系コストを最適化 SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュの実力を探る SSDの限界点と、オールフラッシュストレージの真価の引き出し方 Excite開発担当に聞く、継続的デリバリーを支えるインフラの秘密 ゆうちょ銀行が財務会計システム基盤にオールフラッシュストレージを採用。安定稼働するアプリケーションはそのままに、3つの「プラスα」を実現した導入事例を紹介する。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011432


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ