NTTファシリティーズ、環境活動データの一元管理システムを開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTファシリティーズ、環境活動データの一元管理システムを開発


掲載日:2005/07/28


News

 株式会社NTTファシリティーズは、NTTグループ企業の工事から発生する廃棄物の量や新ガス消火設備の導入状況などの“環境パフォーマンス”データを一元管理できるシステム「地球環境保護推進アクションプログラム支援システム」を開発し、運用を開始した。

 “環境パフォーマンス”は、廃棄物発生量や大気汚染測定値、エネルギー使用量、地球温暖化ガスの種類/発生量、化学物質の種類/使用量など、測定可能な環境項目により、環境活動の実績を表わすもの。同社は、NTTグループの所有する一部施設の建築領域での環境パフォーマンスデータを管理している。今回開発されたシステムは、NTTグループ所有の全国施設のうち約3万5000棟の建築領域での環境パフォーマンスデータを、イントラネット上に設置されたサーバー上で一元管理できるシステム。これにより、集計作業が不要となり、現状を随時把握でき、建物管理業務/設計業務での情報流通を効率的に行なうことが可能となる。

 ユーザーはWebブラウザでサーバーへ接続し、データの入力/参照/集計/帳票作成/報告書出力を行なうことができる。また、ID/パスワードを発行し、各ユーザーに設定されたアクセス権限の範囲内でシステムを利用させることが可能となる。さらに、ASP方式のファシリティマネジメント支援システム「Click Property」と連携することもできる。今後同社は、建物所有者/工事施工者に同システムを公開し、情報の共有化を図っていくほか、全国で施設の環境管理データなどを管理しているユーザーを対象に、ISO 14001の支援システムとして提案していく予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011411


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ