NEC、「UNIVERGE FOMA連携ソリューション」強化ソフトを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、「UNIVERGE FOMA連携ソリューション」強化ソフトを出荷


掲載日:2005/07/28


News

 日本電気株式会社は、FOMA/無線LANデュアル端末「N900iL」により社内外を問わず電話/データを活用できる「UNIVERGE FOMA連携ソリューション」を強化するアプリケーションとして、無線LAN接続によるプレゼンス自動管理が可能な「ActivePresence」と、プレゼンス機能と連携可能なメッセージ配信ソフト「UNIVERGE IM1000」の2種類を、8月1日より出荷する。

 「ActivePresence」は、在席中/電話中/外出中などの状態を示すプレゼンス情報を自動的に設定/更新するソフトウエア。各人が持ち歩いているモバイル端末と無線LANのアクセスポイントとの接続情報をもとに、リアルタイムに各人の位置を認識し、最新のプレゼンス情報をサーバーに自動的に登録/更新するほか、手動設定にも対応している。また、Webブラウザ上で動作するため、モバイル端末により社内外からプレゼンスを閲覧することができる。利用目的に応じたカスタマイズも可能となっている。

 「UNIVERGE IM1000」は、メールをインスタントメッセージに変換して配信することや、Web画面や業務アプリケーションからの複数人に向けた同時配信が可能なソフト。「N900iL」やPC用ソフトフォン「DtermSP30」などに、セキュアな環境で一斉にインスタントメッセージを配信でき、社内IP網により通信費不要で業務連絡や災害情報などを迅速に伝達することができる。さらに、プレゼンスソフトウエア「UNIVERGE PS1000」と連携することで、社内にはインスタントメッセージで、社外の場合は相手の利用端末に合わせてiモードメールやメールでメッセージを配信することができる。なお、50ユーザーの場合の初年度サポートサービスを含む価格は、「ActivePresence」が48万円から、「UNIVERGE IM1000」が69万円からとなっている。


出荷日・発売日 2005年8月1日 出荷
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

DHCPアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
その他ネットワーク関連
Made in JAPANの省電力DHCPアプライアンスサーバ。シリーズ全製品、異拠点間での冗長構成が可能。IPv6対応、設定やセキュリティ機能も充実。DNSサーバ機能搭載

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011406


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ