ハギワラシスコム、Bluetoothを搭載したGPSレシーバーを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ハギワラシスコム、Bluetoothを搭載したGPSレシーバーを出荷


掲載日:2005/07/28


News

 株式会社ハギワラシスコムは、法人向けに、Bluetoothを搭載したホスト端末と無線接続できる「ワイヤレスGPSレシーバー」を、8月上旬より出荷する。

 「ワイヤレスGPSレシーバー」は、奥行き62mm×幅47mm×高さ18mmとコンパクトな本体で、ポケットに入れた場合にも位置精度に優れたGPSレシーバー。Bluetooth通信機能により、無線でホスト端末へ測位データを転送することができる。リチウムイオン充電池を内蔵し、約9時間の連続測位が可能で、接続するホスト端末のバッテリ消費を抑えながら長時間の実運用を行なうことができる。

 これにより、株式会社NTTドコモのビジネスFOMA「M1000」などと接続して、運行管理や第三者検索などの位置情報連動型ソリューションを構築することが可能となるほか、Bluetoothを搭載したスマートフォンやPDAなどと連携したGPSソリューションを実現することができる。なお「ワイヤレスGPSレシーバー」は、測地系がWGS-84モデルの「HNT-GP01」と、東京Datumモデルの「HNT-GP01-T」の2種類が用意されている。


出荷日・発売日 2005年8月上旬 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011405


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ