NEC、容量1TBのタワー型NAS製品「iStorage NS34P」などを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、容量1TBのタワー型NAS製品「iStorage NS34P」などを出荷


掲載日:2005/07/22


News

 日本電気株式会社は、LANなど既存ネットワーク環境への追加導入が容易なNAS製品「iStorage NS」シリーズで、記憶容量1TBのタワーモデル「iStorage NS34P」と、500GBの省スペーススリムタワーモデル「iStorage NS24P」を、7月20日より順次出荷する。価格は、「iStorage NS34P」が34万8000円、「iStorage NS24P」が25万9000円となっている。

 「iStorage NS34P」は、250GBのシリアルATAハードディスクを4個使用したRAID 5を標準搭載した中規模オフィス向けタワー型NAS製品。従来モデルと比べ2倍の容量1TBを実現し、Pentium 4プロセッサ541(3.20GHz)を採用している。「iStorage NS24P」は、250GBのシリアルATAハードディスクを2個使用したオンボードRAID 1構成を標準搭載した小規模オフィス向け省スペーススリムタワー型NAS製品。500GBの容量を実現し、Pentium 4プロセッサ531(3GHz)を採用している。

 両モデルとも、テープ装置を内蔵でき、データの長期保存や外部保管が可能な“テープバックアップ機能”を搭載している。内蔵ハードディスクによる“ディスクバックアップ機能”との組み合わせにより、日々のバックアップはディスクで行ない、週に1度のバックアップはテープで行なうなど、双方のメリットを活かした「Disk to Disk to Tape」によるバックアップ環境を実現している。また、OSはWindows Storage Server 2003を搭載し、プリントサーバー機能や部門/個人単位でのディスク容量制限をアクセス権と組み合わせることで容易に設定できる“ディレクトリクォータ機能”も標準搭載している。

 なお、「iStorage NS24P」にクライアントPCの自動データバックアップが可能な「BrightStor ARCserve Backup for Laptops&Desktops r11.1」を組み合わせたパック製品「PCバックアップパック」も、8月30日より出荷される。価格は、31万9000円となっている。同製品では、小規模オフィスにおけるファイルサーバーやPC環境のバックアップを低価格かつ容易に実現することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 「NS34P」:348,000円/「NS24P」:259,000円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

クラウド導入後の「ベンダーロックイン」を回避、バックアップ活用のススメ 【CommVault Systems Japan】 NTTデータグループがバックアップの大改革で得た4つのメリットとは? 【Commvault Systems Japan】 統合データ保護ソリューション 「Veritas NetBackup」 【ベリタステクノロジーズ】 統合バックアップソリューション 「Backup Exec」 【ベリタステクノロジーズ】 ディザスタリカバリー戦略をレベルアップするための7つのチェックポイント 【Commvault Systems Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
ベンダーロックインを回避 データやワークロードの移植の問題点を解消 NTTデータグループがバックアップの大改革で得た4つのメリットとは? データの保存場所がオンプレミスかクラウドかに関係なく、コストとリスクを抑えながら必要なサービスレベルを実現するための統合データ保護環境を提供。 幅広いプラットフォームとアプリケーションに対応する統合バックアップソリューション。台数ベースライセンスのほか、容量課金、仮想環境向けソケット課金にも対応。 ディザスタリカバリー戦略をレベルアップするための7つのチェックポイント

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011334


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ