事例:ライオンが日本IBMとダッソーのPLMソリューションを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:ライオンが日本IBMとダッソーのPLMソリューションを導入


掲載日:2005/07/21


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社とダッソー・システムズ株式会社は、ライオン株式会社が、洗剤容器などの開発過程に両社のPLMソリューションを導入したと、発表した。

 ライオンは、3次元設計/解析やナレッジ機能に優れた「CATIA V5」を活用することで、生活者に使いやすさと環境に配慮した容器を提供し、顧客満足の向上を目指す。ライオンでは、市場ニーズの多様化に伴い高付加価値商品の導入を推進する一方、独自のデザイン性に富んだ差別性の高い容器をいち早く市場に出す方法を模索してきた。生活者の使い勝手の向上と環境への配慮から、廃棄物量を抑えた容器デザインを設計することも重要な課題であった。

 従来ライオンでは、容器デザインにおいて設計用/解析用など異なる複数のツールを使用してきた。今回、サーフェス機能やジェネレーティブ設計、解析ツール群、デジタルモックアップ機能など、さまざまな機能を備えた「CATIA V5」にデータを一本化することで、これまでツール間のデータの受け渡しで生じていた不具合が解消される。デザインの早期検討段階におけるPC画面上でのデザインレビューと3次元データを用いたNC加工を、ほぼ同時に実施することも可能となる。これらにより、従来容器のプロトタイプ作成に要してきた試作作成時間の50%の短縮や、容器開発コストの50%削減を見込んでいる。

 また、デザインから生産/流通/リサイクルまでの製品ライフサイクル全体にわたり、「CATIA」で作成した3次元データを共有することで、容器製造の早期段階から最新の製品の全体像を、関連部門やサプライヤーと共に確認することが可能となる。さらに、マーケティング部門と生産部門が製品に関する全ての情報を共有することで、ものづくりの現場にいち早く生活者の声を反映させることができ、製品を早期に市場投入することが可能となる。今後ライオンでは、歯ブラシの動解析や人の動作を含めた製品づくりにも、「CATIA V5」の活用を展開していく予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SCM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SCM」関連情報をランダムに表示しています。

「SCM」関連の製品

在庫管理/倉庫管理システム ONEsLOGI/WMS 【日立物流ソフトウェア】 在庫管理/倉庫管理システム(WMS) ONEsLOGI Cloud/WMS 【日立物流ソフトウェア】
SCM SCM
多様性に対応するための様々な業務機能をもとに、ユーザ固有の運用形態に適合した物流センタ管理システムを効率よく構築するソリューション。 入出荷・在庫管理からの棚卸業務まで対応した倉庫管理システム。クラウドサービスのため、低コスト・短期間で導入できる。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011320


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ