KGT、メール/IM/Outlookフォルダ共有が可能な製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KGT、メール/IM/Outlookフォルダ共有が可能な製品を発売


掲載日:2005/07/21


News

 株式会社ケイ・ジー・ティーは、メールやインスタントメッセンジャーに加え、Outlookフォルダの予定表や連絡先の共有が可能な企業向けコラボレーションソリューション「Ipswitch Collaboration Suite」(ICS)を、7月28日より発売する。

 「ICS」は、メール機能を受け持つ「IMail Server Gold v8.2」、インスタントメッセージングのサーバー/クライアントシステム「Ipswitch Instant Messaging v2.0」、予定表や連絡先リストなどOutlookクライアントフォルダを共有できる「Workgroup Share v2.0」などから構成されるソリューション。「IMail Server Gold v8.2」は、WindowsベースのGUIや多言語対応のWebメール機能、アンチスパム機能などを備えている。また、「ICS」に含まれる「Ipswitch Premium Anti-Spam」プラグインをインストールすることで、メールアドレスや件名/本文の内容を確認/分析し、日本語や中国語などの多言語のスパムを自動検出することが可能となっている。「IMail Server Gold」と統合して動作するウイルス対策オプション「IMail Anti-Virus」も「ICS」に含まれている。

 「Ipswitch Instant Messaging v2.0」では、複数のユーザー間でテキストメッセージや添付ファイルを送受信できるほか、暗号化されたメッセージの送受信も可能で、ユーザー間の対話履歴をサーバー上のログに残すことで管理者が監視を行なうこともできる。「Workgroup Share v2.0」では、Outlookユーザーがクライアントアドオンをインストールすることで、管理者が予め設定したアクセス権に基づき、他のユーザーの予定表や連絡先リストの参照や項目の編集/追加/削除などが可能となる。また、Outlookの空き時間情報検索オプションと連携することで、他のユーザーのスケジュールを確認した上でミーティングへの招待を送ることが可能となる。


出荷日・発売日 2005年7月28日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011319


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ