富士通研究所など、放送/電話/ネットが可能な携帯IP端末を試作

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通研究所など、放送/電話/ネットが可能な携帯IP端末を試作


掲載日:2005/07/15


News

 株式会社富士通研究所と富士通関西中部ネットテック株式会社は、放送/電話/インターネットの3サービスを可能とする多機能モバイルIP端末を試作したと、発表した。

 今回試作された端末は、165mm×73mm×26mmの本体に、富士通株式会社の組み込み機器向けメディア処理用プロセッサ「FR-V」や、VGAサイズ(640×480ドット)で26万2144色表示が可能な3.7インチTFT LCD、35万画素CMOSセンサー、タッチパネルなどを搭載している。また、Linux OS上に、富士通株式会社製の組み込み機器向けフルブラウザ「Inspirium」、オーディオビデオプレーヤー、無線IPテレビ電話、無線IPビデオトランシーバーなどのアプリケーションを搭載している。

 同端末は、MPEG-4コーデックと無線LAN QoS技術により、無線IPテレビ電話や無線IPビデオトランシーバーでは、QVGA(240×320ドット)の画像を毎秒15フレームで送受信することができる。また、「Inspirium」の“BML”(テレビ放送によるデータ配信用のコンテンツ記述言語)機能により、チューナーを用意することで地上波デジタルテレビ放送受信携帯端末として利用することもできる。今後両社は、低消費電力化や、ユーザーインターフェースの高度化、ソフトウエアの高信頼化など、多機能モバイルIP端末に求められるさまざまな機能の研究開発やそのプラットフォーム化を進めていく。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ハンディターミナル」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハンディターミナル」関連情報をランダムに表示しています。

「ハンディターミナル」関連の製品

AsReader 【アスタリスク】
ハンディターミナル
iPhone/ iPod touchに装着して活用できる、ケース型のバーコードスキャナ及びRFIDリーダー/ライター(UHF帯)。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011259


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > ハンディターミナル > ハンディターミナルのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ