デル、E7230チップセット搭載の中小向けタワー型サーバーを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、E7230チップセット搭載の中小向けタワー型サーバーを発売


掲載日:2005/07/13


News

 デル株式会社は、同社のサーバー「PowerEdge」シリーズで、「E7230チップセット」を搭載した、SOHO/中小企業向けのタワー型次世代エントリーサーバー「PowerEdge SC430」を、発売した。最少構成価格は、3万8640円(税込)となっている。

 「PowerEdge SC430」は、「PowerEdge SC420」の後継機種で、ピアツーピアでPCを繋ぐ環境からクライアントサーバー型ネットワークへの移行を予定している、中小企業/SOHOのユーザーに適したシングルプロセッサタワー型サーバー。小規模ネットワークにおけるプリンタやファイルの共有、Webやメール、ワークグループサーバーとしての利用に適しているほか、10クライアント程度の小規模データベースアプリケーションでも利用可能となっている。

 「E7230チップセット」に加え、Pentium 4プロセッサやデュアルコアのPentium Dプロセッサ、最大4GBまで搭載可能なデュアルチャネルDDR2 533MHz SDRAMメモリー(ECC対応)、PCI Expressなどを採用している。また、「PowerEdge SC420」と比べ約35%縮小したコンパクトな本体を採用している。さらに、Dell Server Assistantによる容易なインストールが可能なほか、RedHat 4.0/Windows Small Business Serverなど、さまざまなプリインストールOSの選択肢が用意されている。


出荷日・発売日 2005年7月12日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他サーバー関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他サーバー関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他サーバー関連」関連の製品

監視・ログ管理サーバ GAZERシリーズ 【インフィニコ】
その他サーバー関連
記憶装置にフラッシュメモリを使用しディスクレス、ファンレスのスピンドルレス設計で安心の監視・ログ管理サーバ。故障機器を自動認識する「FaultLocator機能」搭載。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011218


IT・IT製品TOP > サーバー > その他サーバー関連 > その他サーバー関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ