ソーテック、モバイルSempron 2800+を採用したノートPCを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソーテック、モバイルSempron 2800+を採用したノートPCを出荷


掲載日:2005/07/08


News

 株式会社ソーテックは、コストパフォーマンスの良さとスタイリッシュな外観を実現したノートPC「WinBook WV」シリーズに、CPUをスペックアップしながら、前モデルの「WinBook WV730/WV730B」から価格を据え置いた「WinBook WV731/WV731B」を追加し、7月11日より順次出荷する。価格は、「WinBook WV731」が8万4800円、「WinBook WV731B」が10万4800円となっている。

 「WinBook WV731/WV731B」は、前モデルに搭載した低電力CPUからスペックアップしたモバイルSempronプロセッサ2800+を採用したノートPC。スペックアップを図りながら、価格は据え置きとなっている。15インチ液晶や256MBのメモリー、DVD-ROM&CD-R/RWドライブ、40GBのハードディスクも標準搭載している。メモリースティック/メモリースティックPRO/SDメモリーカード/MMCの4種に対応したメモリーカードスロットやPCカードスロット、USB 2.0ポート(3ポート)、IEEE1394端子(4pin)、Sビデオ出力端子、アナログCRTポートなど、さまざまなインターフェースを搭載している。

 また、CPUクロックおよびCPUファンの回転数を落として静音化できる“静音ボタン”を搭載している。ファンの音を気にせずにCPU負荷の低い作業を行なうことができるほか、CPUに負荷の高い作業を行なう場合はもう一度ボタンを押すことで解除が可能となり、作業によってモードを使い分けることができる。さらに、傾斜をつけた本体は、スタイリッシュでタイピングもしやすく、デザインと操作性を考慮した設計となっているほか、19mmピッチのキーボードを採用している。

 ウイルス対策ソフト「マカフィー・ウイルススキャン」やDVD再生ソフト「WinDVD5 for SOTEC」、CD書き込みソフト「Sonic RecordNow!」、ホームページ作成ソフト「ホームページNinja for SOTEC」、ハガキ作成ソフト「筆王for SOTEC」など、さまざまなソフトを搭載している。「WV731B」には、統合ビジネスソフト「Microsoft Office Personal Edition 2003(SP1)」も搭載している。


出荷日・発売日 −−−
価格 「WV731」:84,800円/「WV731B」:104,800円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011163


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ