富士通ソフトウェアテクノロジーズ、RFID位置検知ソフトを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通ソフトウェアテクノロジーズ、RFID位置検知ソフトを出荷


掲載日:2005/07/08


News

 株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズは、アクティブ型RFID(無線ICタグ)を利用した位置検知システム「Local Positioning System」の位置検知ミドルウエア「TagLocator」をリニューアルした「TagLocator2005」を、7月中旬より出荷する。

 「TagLocator2005」は、内蔵電池によりRFIDタグ自身から電波を発信するアクティブ型RFIDに対応した位置検知ミドルウエア。アクティブ型RFIDは、通信距離が10mから数10mと長く、リーダー装置の数を抑えることができるほか、タグをリーダーにかざす必要が無いため、自然なユビキタス環境の構築が可能となっている。また、LAN対応型受信機を採用することで、多数の受信機の一括管理が可能となり、広いエリアでの詳細な位置検知を容易に実現することができる。

 同製品では、有線LAN対応の受信機に加え、株式会社九州テン製の無線LAN対応の受信機にも対応しており、LANケーブルの敷設が困難な環境でも位置検知システムの構築が可能となる。ボタンが押された時のみ電波を発信するタグ(株式会社九州テン製)にも対応しており、電池寿命が延びることで、電池交換などのメンテナンス作業を軽減することができる。

 また、従来方式とは逆に、移動する対象物に受信機を設置し、壁や柱などにアクティブタグを設置する位置検知方式にも対応している。受信機の電波受信感度を調整することで、位置検知精度を約2mから20mまで変更することが可能で、電波受信感度を「TagLocator2005」サーバーからネットワーク経由で設定することもできる。さらに、APIやサンプルプログラムなどにより、アプリケーションとの連携も容易に行なうことができる。APIの対応言語は、C++/C#/VB.NETに加え、「TagLocator2005」ではJavaにも対応した。


出荷日・発売日 2005年7月中旬 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

ID・アクセス管理 「Identity Governance & Administration」 【EVIDIAN-BULL JAPAN】 高度化する脅威に大幅なパフォーマンスアップで対抗 【ソニックウォール・ジャパン】 ユーザーID棚卸ソリューション 「アカンサス」 【NTTテクノクロス】 特権ID管理 iDoperation(アイディーオペレーション) 【NTTテクノクロス】 クラウドサービスを積極的に活用するための「CASB」入門 【サイバネットシステム株式会社】
ID管理 ID管理 ID管理 ID管理 ID管理
デジタルアイデンティティ管理機能、拡張RBACモデルによるロールベースのアクセス管理機能等を提供するオールインワンのID管理ソリューション。 サイバー攻撃の技術は進化している。例えばSSLを使っていれば大丈夫、といった常識も今では時代遅れだ。今必要な防御の具体策について考える。 これまで手作業で行ってきた業務システムのID棚卸作業を自動化するソリューションである。 申請と承認に基づく特権IDの貸し出しと、利用状況の点検・監査(申請とログの突合せ)に対応する特権ID管理製品。監査対応、特権ID管理の効率化、セキュリティ強化を実現。 クラウドサービスを積極的に活用するための「CASB」入門

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011144


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ