KCCS、全キャリア/機種対応の携帯向け画像変換ツール新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KCCS、全キャリア/機種対応の携帯向け画像変換ツール新版を発売


掲載日:2005/07/05


News

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、携帯電話向け画像変換ツール「μSCENE Image Converter」の新バージョンを、発売する。価格は、“パッケージタイプ”が1ライセンスで198万円から、1ヵ月単位でのライセンス契約の“マンスリータイプ”が月額16万円からとなっている。

 「μSCENE Image Converter」は、Webサーバーに1枚のオリジナル画像データを置いておくだけで、国内全キャリア/全機種の携帯電話に対応した画像コンテンツを配信できる画像変換ツール。今回の新バージョンでは、“datファイル自動更新機能”により、新機種情報ファイル(datファイル)を、KCCSサーバーから自動でダウンロード/更新を行なう。“パン機能”により、画像を9分割し任意の1部分を拡大表示する“ブロック指定拡大”に加え、詳細に範囲指定して拡大表示することができる。また“サムネイル変換機能”で、端末の液晶サイズに対する割合を指定して、複数のサムネイル画像を一覧表示することができる。

 さらに、“壁紙サイズ機能”を搭載し、ブラウザサイズや壁紙サイズでの変換を行なうため、ダウンロードした画像を画面一杯に表示設定することが可能となっている。“合成機能”により、ある画像に別の画像を貼り付けることができる。合成は9ヵ所から選択でき、合成画像の縦横サイズを変更することも可能となっている。“ズーム機能”により、オリジナル画像が画面サイズより小さい場合には、拡大表示を行なうこともできる。新機能に加え、エンジンのバージョンアップも行ない、よりクオリティの高い画質の提供と、処理速度の向上を実現している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011104


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ