提携:ISSとAT&T GNS、不正侵入防御サービスでパートナー契約

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ISSとAT&T GNS、不正侵入防御サービスでパートナー契約


掲載日:2005/07/05


News

 インターネットセキュリティシステムズ株式会社(ISS)とAT&Tグローバル・サービス株式会社(AT&T GNS)は、企業ネットワークへの不正侵入検知/防御を行なう「不正侵入防御サービス」の提供でパートナーシップ契約を締結したと、発表した。同契約に基づいたサービスは、AT&T GNSの企業ユーザー1000社を対象にアウトソーシングサービスとして提供される。

 今回提供される「不正侵入防御サービス−マネージドプロテクションサービス(MPS-Standard)」は、ISSのインライン型不正侵入防御システム「Proventia G」シリーズを使用している。不正アクセスの防御、検知、応答、対応から緊急事態応答、システム監視、X-Press Update、カスタマーポータル、ポリシー変更要求の実行など11項目を、SLA(サービス品質保証)として定義することにより、常に高品質なサービスレベルを保証し、企業の重要な情報資産をさまざまなインターネット上の脅威から防御することができる。

 同サービスは、AT&T GNSがネットワークアウトソーシングサービスとして提供し、AT&T GNSが導入前のコンサルティング、「Proventia G」シリーズの販売/設置ならびに必要に応じ各種ネットワークサービスの導入を行なう。ISSは、AT&T GNSが設置した「Proventia G」シリーズとISSセキュリティ・オペレーション・センター(SOC)を接続して24時間365日常時監視を行ない、不正アクセスの検知および防御を担当する。

 ISSの東京SOCは、グローバルに展開する他4箇所のSOCとリアルタイムに連携し、ISSの有する脆弱性研究機関であるX-Forceが提唱する“Virtual Patch”をベースとした防御サービスを提供する。また、日々の検知状況や最新の脆弱性情報、各種レポートなどはカスタマーポータルを通じて提供される。「Proventia G」シリーズのシステム稼働監視は、両社が24時間365日体制で行なう。「Proventia G」シリーズの価格は、1台当り151万2000円(税込)からで、不正侵入防御サービスは個別見積となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイアウォール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイアウォール」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイアウォール」関連の製品

高度な脅威からクライアントを守るクラウド型Webセキュリティ 【ノックス】 NextGen Firewall Xシリーズ(旧 Barracuda Firewall) 【バラクーダネットワークスジャパン】 NextGen Firewall Fシリーズ(旧 NextG Firewall) 【バラクーダネットワークスジャパン】 SSLを介した標的型攻撃にも有効、クラウド型Webセキュリティとは 【ノックス】
ファイアウォール ファイアウォール ファイアウォール ファイアウォール
高度な脅威からクライアントを守るクラウド型Webセキュリティ 通常のL3/L4ファイアウォール機能に加え、アプリケーションとユーザの可視化・制御機能を備えたL7対応の次世代ファイアウォールアプライアンス。 UTM同等の多彩なセキュリティ機能を搭載した次世代ファイアウォール。
L7アプリケーションコントロール機能を備え、アプリケーションレベルの脅威も遮断。
図で分かる クラウド型Webセキュリティが安全で運用が楽な理由

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011096


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > ファイアウォール > ファイアウォールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ