日本ネットアップ、キャッシュサーバーのミッドレンジ製品を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本ネットアップ、キャッシュサーバーのミッドレンジ製品を発表


掲載日:2005/07/04


News

 日本ネットワーク・アプライアンス株式会社は、「NetCache」アプライアンスのミッドレンジモデル「NetCache C2300」および「NetCache C3300」の国内受注を、開始した。

 「NetCache」は、インターネットのアクセスおよびセキュリティソリューションとしての利用に加え、遠隔地や分散環境におけるビジネスアプリケーションの処理速度の向上、インターネットを利用したストリーミング/ビデオ配信に利用することができる。データインフラを微調整しながら、性能/稼働時間/保護性能を最大化するためのオプションとしても機能する。

 「NetCache C2300」および「NetCache C3300」は、従来製品「NetCache C1200」および「C6200」の中間機種にあたるミッドレンジ製品。企業のデータセンターにおけるインターネットのアクセスおよびセキュリティを強化し、高い処理能力とさまざまな機能により、従来システムの約2倍の高いコストパフォーマンスを実現している。「NetCache C2300」は、1GBのRAMを搭載し、最大800GBのストレージ搭載が可能となっている。RAIDや冗長構成、ホットスワップ対応ドライブなど、さまざまな機能が提供される。「NetCache C3300」は、「C2300」モデルの機能を提供するほか、2GBのRAMを搭載し、最大2TBのストレージを搭載可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

“匠の技”を必要としない自動運用――次世代インフラを支えるストレージとは? 【三井情報+他】 普及で見えてきたフラッシュのメリット、導入企業が実感したその効果とは? 【ネットアップ】 シンプルで高速な仮想化インフラを実現、次世代ストレージの実力は? 【ノックス】 「働き方改革実現」だけではなく効率的な業務も実現 驚きの施策とは 【EMCジャパン株式会社】 ストレージ変革の最前線を解説 「NVMe」「NVMe-oF」「SCM」で何が変わるのか? 【ネットアップ】
その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連
ストレージエンジニアはもはや不要? 次世代オールフラッシュ「3つの優位性」 普及で見えてきたフラッシュのメリット、導入企業が実感したその効果とは? シンプルで高速な仮想化インフラを実現、次世代ストレージの実力は? 必須要件は10万IOPS、ネットワンシステムズに学ぶストレージ刷新 ストレージ変革の最前線を解説 「NVMe」「NVMe-oF」「SCM」で何が変わるのか?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011074


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ