提携:ライブドアなど、「livedoor&skype」を用いた事業で提携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ライブドアなど、「livedoor&skype」を用いた事業で提携


掲載日:2005/07/04


News

 株式会社ライブドアとソフトブレーン・インテグレーション株式会社は、高音質無料インターネット電話ソフト「livedoor&skype」を利用した、企業向けソリューション事業の共同推進を中心とした業務提携について合意したと、発表した。

 「Skype」は、高音質で無料の通話が行なえるインターネット電話。今回の提携により、ソフトウエア、ハードウエア、インフラ構築/コンサルティング、保守に至るまで、企業が安心して「Skype」を導入し、社内外のコミュニケーションの効率化を図るためのソリューション提供を行なう。

 ライブドアは、Skype Technologies S.A.との日本における提携ブランド「livedoor-Skype for Windows」のソフトウエアと、企業のコミュニケーションスタイルに合わせたさまざまなUSBハンドセットなどの「Skype」関連ハードウエアや、Skype関連アドインソフトウエアを提供する。「livedoor-Skype for Windows」は、ライブドアのWebサイトより無料配布しているインターネット電話ソフトウエア。

 またソフトブレーンは、営業効率改善サービスパッケージ「e-セールスマネジャー」、「e-セールスマネージャーMS」を、Skype APIによりSkypeアドイン機能を開発し、既存ユーザーへ提供する予定となっている。さらに、ライブドアが提供する「Skype」関連製品を企業規模を問わず導入を提案し、これらを支えるインフラとして、「Skype」を導入するためのPCおよびネットワークの構築/保守を行なう。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011070


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-PBX > IP-PBXのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ