日本テレコム、セキュリティを確保した情報共有ツールを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本テレコム、セキュリティを確保した情報共有ツールを提供


掲載日:2005/07/01


News

 日本テレコム株式会社は、セキュリティを確保した企業向け情報共有ツールであるオンラインストレージサービス「Xdrive DDP(Digital Documents Platform)」の提供を、開始した。

 「Xdrive DDP」は、企業間/組織間でやり取りされるデジタル文書の情報共有の仕組みを、データセンターまたはユーザー側の統合サーバー上に構築し、セキュリティを維持した状態で、インターネットを介した社内外からのファイルアクセス/交換を可能にするソフトウエアサービス。導入の簡易性とコストパフォーマンスに優れている。日本テレコムのデータセンターソリューションやインターネット接続サービス「ODN-Biz」などと統合することで、ユーザーニーズに応じた付加価値の高いソリューション提案が可能となる。

 また、企業内におけるデジタル文書の管理/保管に対するニーズに対応し、デジタル文書のプラットフォームとして利用できるよう、自社内にサーバーを持ちオンラインストレージを運用したい企業向けのライセンスソフトウエアとしても提供される。さらに、フォルダ共有や更新通知、文書世代管理、ログ検索機能、ユーザー階層管理など、さまざまな機能を提供している。これらの機能は、ユーザーが利用しやすいインターフェースで運用可能で、企業情報システムの中核として使用できるセキュリティ機能も装備している。

 なお同サービスは、これまでソフトバンクグループ企業のエックスドライブ・ジャパン株式会社が提供していたが、今回日本テレコムが独占的に提供するパートナーシップ契約を締結した。日本テレコムとエックスドライブは、両社のリソースとノウハウを統合して事業展開を進めるほか、ASP型のプラットフォームソリューションサービスの本格提供を、8月より開始する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップサービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップサービス」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップサービス」関連の製品

Yahoo! JAPANの大規模データ保護、導入・保守コスト削減の秘訣 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 リスク管理を統合する「事業継続マネジメント」の7つのポイント 【日本アイ・ビー・エム】 クラウドでDR対策する利点:ニフティのDRaaS実用例から探る 【ニフティ】 クラウドバックアップサービス 【NEC】 次世代事業継続ソリューション「Veritas Resiliency Platform」 【ベリタステクノロジーズ合同会社】
バックアップサービス バックアップサービス バックアップサービス バックアップサービス バックアップサービス
バックアップ製品の性能差でここまで変わる――Yahoo!Japan事例 事業継続マネジメント、合格ラインはわずか17%――解決策を伝授 クラウドでディザスタリカバリー対策する利点:ニフティのDRaaS実用例から探る パブリッククラウド(Windows Azure)を利用することでコストを抑えつつ、NECのサービス提供・サポートにより、安心して使える遠隔地バックアップサービス。 企業に眠るデータから洞察を引き出すための4ステップ

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011043


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップサービス > バックアップサービスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ