提携:レッドハットとネットドリーマーズ、Linux対応のCMSで協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:レッドハットとネットドリーマーズ、Linux対応のCMSで協業


掲載日:2005/06/29


News

 レッドハット株式会社と株式会社ネットドリーマーズは、「Linux on POWER」ベースのコンテンツマネジメントシステムの分野で協業関係を強化すると、発表した。また、「4LESS INTERNET」シリーズの「Red Hat Enterprise Linux v.4 for the IBM POWER対応版」の販売およびサポートも、開始した。

 ネットドリーマーズが開発/販売する「4LESS INTERNET」シリーズは、サイトを時刻指定して自動更新することや、更新履歴を管理することが可能なCMS(コンテンツマネジメントシステム)機能を提供するパッケージソフトウエア。システムに合わせてWebサイトの再構築や変更を行なわずに、既存のWebサイトに容易に導入することができる。

 さらに、コンサルティングやテンプレート制作、コンテンツ移行などの導入コストをかけずに、迅速にWebサイトに適用可能となっている。顧客管理やアンケート、メール配信、カスタマーサポートなどの機能を、必要に応じて追加することもできる。

 今回、プラットフォームを含めた、高い安定性/信頼性や、充実したサポートへの要求が高まりつつあるため、両社は、安定したWebサイト運用基盤の提供を目的として協業に至った。今回の「Red Hat Enterprise Linux v.4 for the IBM POWER」への対応により、信頼性の高いWebサイト運用基盤を提供可能となっている。

 なお同協業は、レッドハットと日本アイ・ビー・エムが発表した「IBM eServerにおけるISV支援プログラム」の一環で、ソリューションの評価にあたってはIBMの検証施設「eServerコンピテンシー・センター」(eSCOC)を使用し、レッドハット/日本IBMによる技術支援が行なわれた。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011014


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ