SEI、1TBのテキストを検索できる類似情報検索エンジンなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SEI、1TBのテキストを検索できる類似情報検索エンジンなどを発売


掲載日:2005/06/29


News

 住友電工情報システム株式会社は、類似情報検索エンジンの新製品として、1TB/1億件以上のテキストでの高速検索を実現した「QuickSolutionバージョン4.1」を、7月15日より発売する。なお、同製品を組み込んだ企業内検索ポータルシステム「QuickSolution Portalバージョン3.1」も、7月15日より発売する。価格は、「QuickSolution」が80〜500万円、「QuickSolution Portal」が80〜600万円となっている。

 「QuickSolution」は、自然文で入力された質問文と類似するドキュメントを検索する技術である類似情報検索を、大容量データに対しても高速で実現できるソリューション。企業や各種団体の多大なドキュメントを対象とした検索システム、インターネット上の販売/情報提供サイト内の多大なコンテンツの検索システムなどに組み込まれている。「QuickSolution Portal」は、検索エンジンに「QuickSolution」を組み込んだ企業内検索ポータルシステム。企業内に分散するファイルサーバーやデータベースサーバー、グループウエアなどからの高速横断検索を容易に実現することができる。

 今回発売される「QuickSolutionバージョン4.1」では、類似情報検索の適用分野拡大のニーズに応えるため、1台のPCでテキスト1TB、1億件以上の類似検索を可能とする大容量化と、10GB(1000万件)のテキストであれば0.1秒以下での類似検索を可能とする高速化を、同時に実現している。大容量化に対応するため、メモリーの使用を一部ディスクアクセスにすることでメモリー使用量を削減し、同時にキャッシュの効率的な使用により高速化を実現している。これにより、多大なメールログやアクセスログからの高速検索が可能となり、従来の企業内ドキュメント検索などの用途に加え、多大なログデータの中から異常や不正を迅速に検出するといった企業の情報セキュリティ対策分野でも活用することができる。

 また「QuickSolution Portalバージョン3.1」でも、今回の性能向上により、研究文書など保有する情報量の多い組織でも活用可能となる。さらに、検索結果においてアクセス頻度情報を考慮した順序付けを行なう“アクセスランキング機能”を備えているほか、XMLファイル対応によるXML対応機能が強化されている。ログ検索用途の複数CSVファイル対応や、Oracle 10gなど、対応データ形式も追加されている。


出荷日・発売日 2005年7月15日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

MajorFlowクラウド 【パナソニック ネットソリューションズ】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】 ガリガリ君の赤城乳業、クラウドでスピード経営へ 老舗の挑戦 【KDDI】 「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】 識者に生産性を向上させる「Office 365」の利用のコツを聞いた。 【ヴイエムウェア株式会社】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
会計ソフトやグループウェアと連携して、経費精算や出退勤打刻の機能を提供。経理や人事の作業負担軽減を実現しつつ、現場社員や経営層にも役立つ機能も搭載。 JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。 “脱メール”で情報伝達のムダ半減 ガリガリ君の赤城乳業Office 365導入の軌跡 305万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。 「Office 365」で何が変わる?クラウド化したアプリのメリット

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20011003


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ