コレガ、IEEE802.11a対応無線LANイーサネットコンバータ等を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コレガ、IEEE802.11a対応無線LANイーサネットコンバータ等を発売


掲載日:2005/06/24


News

 株式会社コレガは、国際標準IEEE802.11a対応の無線LANイーサネットコンバータ「CG-WLCVR54AG2」を、6月下旬より発売する。価格は、1万2400円となっている。あわせて、国際標準IEEE802.11aに対応した無線ブロードバンドルーターとのセットモデルも、6月下旬より順次発売される。価格は、「CG-WLBARAG2-E」が2万3800円、「CG-WLBARAGL-E」が2万900円となっている。

 「CG-WLCVR54AG2」は、IEEE802.11a/g/bの全規格に対応した無線LANイーサネットコンバータ。Webブラウザからの設定変更に対応しており、ネットワーク接続機能を搭載したデジタル家電やネットワーク対応のゲーム機、ネットワーク対応プリンタなどのLANポートに接続するだけでワイアレス化を実現することができる。セキュリティ機能に“WPA”を搭載しているほか、無線LANスループットを向上させる技術“Super AG”を搭載している。ストレートケーブル/クロスケーブルを自動的に判別し切換を行なう“Auto MDI/MDI-X”に対応しているほか、高感度ダイポールアンテナを搭載している。

 また同社は、国際標準IEEE802.11aに対応したUSB接続タイプの無線LANアダプタ「CG-WLUSB2AGST」も、7月上旬より発売する。価格は、7400円となっている。同製品は、IEEE802.11a/g/bの全規格に対応したUSB接続タイプの無線LANアダプタ。高セキュリティを容易に設定することができる“JumpStart for Wireless”に対応することにより、初心者でも容易に高セキュリティの環境で無線通信をすることができる。さらに、“Super AG”を搭載し、強固なセキュリティ機能“WPA2”にも対応予定となっている。なお、国際標準IEEE802.11aに対応した無線ブロードバンドルーターとのセットモデルも、6月下旬より順次発売される。価格は、「CG-WLBARAG2-U」が2万900円、「CG-WLBARAGL-U」が1万7800円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】
無線LAN
アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010960


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ