提携:KDDIなど、健康診断結果を携帯に配信するサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:KDDIなど、健康診断結果を携帯に配信するサービスを提供


掲載日:2005/06/24


News

 KDDI株式会社とメディカバンク株式会社は、医療機関に代わり健康診断結果を携帯電話向けに配信するサービスで協業し、メディカバンクから「健診メディカくん」を、6月末より提供する。

 「健診メディカくん」は、健康診断機関からの委託を受け、健康診断結果を受診者に携帯電話インターネットで配信するサービス。au携帯電話に加え、各社携帯電話の利用が可能で、au携帯電話ではBREW/JavaのEZアプリで利用する。過去10回の健康診断結果の表示が可能で、法定健診項目を中心に約90項目を7つのカテゴリに分類し、メニュー上から選択表示することができる。また、携帯電話画面上で、複数種類のグラフや複合グラフ、グラフ操作機能(拡大やスクロール)を実現したことで、数値の経年変化のグラフ表示や、複合グラフを利用した基準値の表示も可能となっている。医師の所見を表示することもできる。これらにより、かかりつけの医師に、会社で受診した健康診断結果を携帯電話画面で見せながら健康状態を相談するといったことが可能となる。

 今回の協業では、KDDIは“携帯電話向けグラフ描画機能”を開発したほか、メディカバンクへのソフトウエアライセンス提供やWebサイト設計/運用の支援を行なう。メディカバンクは、「検診メディカくん」サービスを健康診断機関に提供するほか、今後は、健康情報の提供や物販などを含む総合的なサービスとして展開する予定。なお、健康診断機関からの委託の料金は、月額15万円からなどとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010954


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ