SAP、ビジネスをリアルタイムで分析する「SAP Analytics」を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAP、ビジネスをリアルタイムで分析する「SAP Analytics」を出荷


掲載日:2005/06/22


News

 SAPジャパン株式会社は、同社が提唱するサービス指向アーキテクチャ“ESA”に基づき、ビジネスをリアルタイムで分析し、分析データと業務の実行画面を一体化して表示できる「SAP Analytics」を、2005年末より出荷する。

 「SAP Analytics」は、デザインツール「SAP NetWeaver Visual Composer」により、グラフィカルな画面上で複数のデータソースを容易に連携することができる。同デザインツールを使って情報の取得先であるアプリケーションを選択し、予め登録されている処理ロジックをドラッグ&ドロップし、それらの関連を線で指定することで、リアルタイムデータ分析を実現する「SAP Analytics」を作成/変更することができる。操作が容易で業務担当者自らが操作でき、短期間で導入可能となっている。同デザインツールで構成された内容は、「SAP Enterprise Portal」の画面上にグラフィカルに表示される。

 また、同社が定義した28業種/100種類以上の業種/業務シナリオに合致した「SAP Analytics」アプリケーションが提供される。ユーザーが「SAP NetWeaver Visual Composer」を使用してアプリケーションを作成することも可能で、今後は、パートナーがさまざまなアプリケーションの作成に携わる予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「DWH」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「DWH」関連情報をランダムに表示しています。

「DWH」関連の製品

注目の「Amazon Redshift」を活用するためのデータ管理ベストプラクティス 【インフォマティカ・ジャパン】 超高速データ分析専用データベース Vertica 【アシスト】 多様化する環境、急増するデータ量……データ管理の課題をどう解決する? 【インフォマティカ・ジャパン】 クラウドデータ管理の利点は? 「Azure SQL Data Warehouse」活用のコツ 【インフォマティカ・ジャパン】 ビッグデータ分析プラットフォーム Data Platform for Analytics 【NEC】
DWH DWH DWH DWH DWH
注目の「Amazon Redshift」を活用するためのデータ管理ベストプラクティス 大量データを超高速に処理する列指向型データベース。システム拡張も柔軟かつ低コストで実現可能であり、圧倒的なパフォーマンスでビジネスの迅速な意思決定を支援。 多様化する環境、急増するデータ量……データ管理の課題をどう解決する? クラウドデータ管理の利点は? 「Azure SQL Data Warehouse」活用のコツ 「超高速」「簡単導入」「低コスト」のデータ分析DWHアプライアンス。圧倒的なパフォーマンスを持ちながらもチューニングの手間は最小限。多種多様な分析を瞬時で実行。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010920


IT・IT製品TOP > データ分析 > DWH > DWHのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ