NTT-AT、光沢や透明感を再現する3D画像キャプチャシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-AT、光沢や透明感を再現する3D画像キャプチャシステムを発売


掲載日:2005/06/22


News

 NTTアドバンステクノロジ株式会社は、光沢や透明感を再現可能な実写3Dデータを撮影/作成できる画像キャプチャシステム「AmazeCAP」を、発売した。

 「AmazeCAP」は、汎用機とポータブル機の2機種が用意されている。汎用機は、本体が幅約125cm×高さ約190cm×奥行き約170cmで、被写体サイズは幅5cm×高さ5cm×奥行き5cmから幅60cm×高さ80cm×奥行き60cmまでとなっている。ポータブル機は、本体が幅約51cm×高さ約60cm×奥行き約63cmで、被写体サイズは幅1cm×高さ1cm×奥行き1cmから幅10cm×高さ10cm×奥行き10cmまでとなっている。両機種とも、軽量で持ち運び可能となっており、最大2280×1488画素で約30分の撮影が可能となっている。なお価格は、汎用機が997万5000円、ポータブル機が472万5000円(いずれも税込)となっている。

 同製品は、NTTマイクロシステムインテグレーション研究所が開発した、物体を全半球面から撮影する装置と背景除去技術を利用しており、光沢のある物や半透明な物の撮影も可能なほか、背景にELシートを用いており、各アングルでELシートを発光させることで、被写体の細部まで背景を除去することができる。さらに、被写体領域を256階調で表すことで、透明感を表現することができる。作成したデータは、同社の3D画像表示サービス「AmazeART」により、娯楽アトラクションや3D図鑑、インテリアシミュレーション、eコマースサイト/Web通販での3D商品陳列などに利用可能となっている。


出荷日・発売日 2005年6月20日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010910


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ