コムスクエア、Web改ざん等を監視するサーバー監視ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コムスクエア、Web改ざん等を監視するサーバー監視ツールを発売


掲載日:2005/06/17


News

 株式会社コムスクエアは、「ipSQUARE」のモジュールをパッケージ化したサーバー/ネットワーク監視ツール「PATROLCLARICE」を開発し、株式会社日立ハイテクノロジーズを通じて発売した。価格は、監視対象5ポイントで9万8000円からとなっている。

 「PATROLCLARICE」は、Web改ざんやDos(サービス妨害)攻撃などのコンピュータ犯罪/事件への対応を支援する監視ツール。Web改ざんの監視に加え、サーバーやネットワークへの高負荷なトラフィック監視、設定による脆弱性の確認などエージェントレスで監視し、アラートにより管理者に異常や障害を通知する。サーバー側にエージェントを入れずに監視することができるため、監視対象サーバーに負荷をかけず、既存ネットワークへ容易に導入することができる。

 複数のサーバーに入れて監視する“監視エンジン機能”により、小規模から数千台の大規模ネットワークの監視にも対応可能で、管理画面は1つで視認性が強化されている。また、Web改ざん監視では、ユーザー自身による監視モジュールの作成が可能なため、監視にかかるコストを削減することができる。さらに、監視対象URLからの階層的な監視も実現している。これにより、ログイン画面などの動作監視が可能で、サイト全体の監視にかかるマンパワーを減少させることができる。


出荷日・発売日 2005年6月8日 発売
価格 98,000円〜(監視対象5ポイント)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバー管理」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー管理」関連の製品

物理サーバの役割を30秒で変更、仮想化不要でインフラ構築を自動化するには? 【日本ヒューレット・パッカード】 ファイルサーバー統合管理 【ジャストシステム】 肥大化するデータをどう対処する? ファイルサーバの課題とは 【ジャストシステム】 ファイルサーバー管理ツール「GDMS」 【ジャストシステム】 高可用性クラスタリングソフトウェア 「CLUSTERPRO D」 【日本電気】
サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理
物理サーバの役割を30秒で変更、仮想化不要でインフラ構築を自動化するには? サーバーの増強いつまで続ける?ファイルサーバーはこう管理せよ 過半数が「ディスク容量不足」に不安、ファイルサーバの課題にどう対応する? 利用方法を変えずにファイルサーバを可視化、ソニー損保が選んだ管理ツールとは 業務システムの障害を監視し、障害発生時には業務を健全なサーバに自動的に引き継ぎ、高可用性を実現するHA(ハイアベイラビリティ)クラスタリングソフトウェア。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010868


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サーバー管理 > サーバー管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ