提携:日本IBM/クラステクノロジー/日立ソフト、SOA普及で協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:日本IBM/クラステクノロジー/日立ソフト、SOA普及で協業


掲載日:2005/06/16


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社、株式会社クラステクノロジー、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社の3社は、SOA(サービス指向アーキテクチャ)の普及推進に向けて協業し、第1弾として、クラステクノロジーの生産管理アプリケーション群「ECObjects」を中核としたSOA対応ソリューションを、7月下旬より提供する。価格は、50ユーザーの場合で約3000万円からとなっている。

 SOAは、事業体で相互に結び付いているビジネス機能/業務プロセス/組織を有機的に結びつけ、ビジネスの変更にも柔軟に対応できるITインフラを構築する考え方。SOAによりユーザーは、既存アプリケーションの有効活用や新規アプリケーションとの組み合わせが容易になり、機動力を高めコストを削減することができる。今回の協業により3社は、アプリケーション/ミドルウエア/ハードウエアを予め組み合わせた稼働検証済みのソリューションをユーザー/ビジネスパートナーに提供でき、システム構築費用が約半分に削減されると見込んでいる。

 今回提供されるソリューションは、クラステクノロジーと日立ソフトがアプリケーションを共同開発し、IBMのアプリケーションサーバーソフト「WebSphere」が提供するESB(SOA対応サービス同士でデータをやり取りするための伝送路)へ接続可能とすることで、「ECObjects」のSOA対応を実現する。さらに、データベース管理ソフト「DB2」やIBMのサーバー「eServer」と組み合わせ、日立ソフトがシステム構築を行なう。今後3社は、「ECObjects」を中核としたSOA対応ソリューションを拡大し、SOAの普及を推進していく。


出荷日・発売日 −−−
価格 約30,000,000円/50ユーザー〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「Webアプリケーションサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Webアプリケーションサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010857


IT・IT製品TOP > サーバー > Webアプリケーションサーバ > WebアプリケーションサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ