NTTドコモ、国際間で画像付メールを送受信できるサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTドコモ、国際間で画像付メールを送受信できるサービスを提供


掲載日:2005/06/15


News

 株式会社NTTドコモグループ9社は、iモードユーザーと海外携帯電話事業者のMMSユーザーとの間で画像添付メールなどの送受信が可能となる「国際MMS」を、7月1日より提供する。MMSとは、Multimedia Messaging Serviceの略称で、海外で普及し始めているメッセージサービスの1つ。

 「国際MMS」は、iモード契約者と海外携帯電話事業者の契約者が添付メールの送受信を行なうことができるサービス。FOMAにおいては静止画/動画/音楽ファイルの送受信、movaにおいては静止画/動画の受信が可能となっている。iモードメールはMMSに変換して送信され、海外からのMMSはiモードメールに変換して受信される。iモードから海外のMMSへ送信する場合は、宛先に“国番号+相手先携帯電話番号+@mms-i.jp”を入力して送信する。海外のMMSから受信する場合は、通常のiモードメールと同様に受信することができる。

 なお、送信時にはデータ量30KB未満で1通あたり100円、30KB以上で1通あたり200円の国際MMS送信料と、送信メール容量に応じたパケット通信料が必要で、受信時には受信メール容量に応じたパケット通信料が必要となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010831


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ